日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ちょっと、腑に落ちないこと

クレーマーと言われてしまうほどサービス提供側の不愉快な行動が触るワタクシですが
ここ一ヶ月で感じた、なんだかすっきりしない対応について。

①郵便局にて
荷物を送ろうと、350円のレターパックを購入。
いざポストにいれようと思ったら、入らない。レターパックはコンビニで買ったのだけれど、ポストに入らないものはコンビニで預かることはできず、郵便局で差し出さなければならないらしい。
で、郵便局に行ったらば。
「厚さがあるのでこれは送れません。」
以前のエクスパックのように封ができればいいと思っていたのに、レターパック350は厚さ4cm以下という決まりがあるんだと。・・・・知らなかった。
じゃあどうすれば?と聞いたら「レターパック500なら」と。
「はがきみたいに5円とかの交換手数料で差し替えできないですか?」と聞いたら
「・・・・・・レターパックのは40円ですけど」
さあ、賢明なクレーマーの人ならw何がワタシのアドレナリンを放出させたかおわかりですよね?
郵便局員は決して間違ったことはいっていないんだけど、「厚さが問題」といった時点で、レターパック500の案内と、さらに現状からの変更の可能性を示唆してくれてもよくないかい?
さらにその局員は「切り替えるならまず40円支払ってそのいま持ってきた350を返却しないとできない」と出来ない案内ばかり。腑に落ちない私は「交換手数料の40円とレターパック500購入の差額で190円を支払うので先に500をください。いま350に書いてある住所を転記してからこの350円をお渡ししますから」と提案してしぶしぶ受け入れてもらったのだが、これって、わざわざワタシが提案して許可をもらわなきゃいけないことかなあ?しかも、人がたくさんいる大きな郵便局ではなくそのときにほかのお客様はひとりもいない特定郵便局のような小さな局だったのにだぜ?
ワタシの郵便局不信に拍車をかけるエピソード。

②スーパーにて
買い物をしてレジで、「ナナコでお願いします」と申し出ました。
通常であれば「かしこまりました~」といって端末に金額を入力して、準備ができてから「どうぞ~」って言ってくれるんだけどその店員は
「ではここにかざしてください」
と、自分の操作をする前に指示してきた。きやがった。
まだ作動もしていない端末パネルにむかってかざす必要なんてあるのかよ?!
いつもは青のランプが点滅してからかざして、「ピュリ♪」みたいな決済音がなり点滅が緑になる。
「あの・・・・まだなにも入力してないうちからですか?」っていったら
「はい。まずかざしてください」
「・・・・いつもは準備ができると青が点滅してるみたいだけど」←怒りからだんだんタメ口
「かざしてください」
・・・・てめえの準備の間中アホみたいにかざしてろって言うのかよ!!
むかつくから青が点くまで待ってました。
夕方の混んでるレジでなんなんだヤツは。
顔のデッサンが狂ってるくせに結婚指輪していてたぶん私より年下なのがムカツク。←いいがかり↑毒吐き過ぎ

・・・えー、えー、どうせ私がクレーマーなんでしょうね!! ケッ(`A´)y-'
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-02-06 18:37 | 気になるもの