日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2005年 12月 14日 ( 1 )

美輪様ディナーショー

美輪様のディナーショーに行ってきました。
思い起こせばこのディナーショーに申し込んだのって、今年の2月なんだよね・・・。
今思えば2月の段階でよく年末の予定、たてたよなー。
来年の話をすれば鬼が笑うっていうけど、来年じゃなくても笑えるよ。
いやあがんばったな、おいら。

そもそもディナーショーって初めてのことなんで何着ていったらいいかわかんないんだけど、
それに加えて美輪様だよ?
なに来ていけばいいか悩むはずだよ!
黒い服を着て行って美輪様のご不興をかってもナンだし、
ここはマナーとして着飾って行きたいじゃない?
とはいえ平日に行われるし、残業も予想できるので着替える時間はない!
悩んだ末、黒いスーツでインナーで華やかさを演出し、胸元にコサージュを飾ってみました。
会場につくといるわいるわ着飾ったひとが!!
振袖の人もいたし、なにより着物がおおかった!!
あとはイブニングドレスでしょーワンピースでしょー、そりゃもう結婚式会場のようでしたよ。
さらに美輪様に捧げようと花束をもった女子がたくさん。
私の知人では「美輪様のイメージで!!」ってお花屋さんにオーダーして持ってきていた人がいました。・・・・・・毒々しい花をつかっておりました。
当の美輪様といえば、黒にラメがはいったのロングドレスで
さながら黒蜥蜴の緑川夫人のようでした。
以前オーラの泉で、美輪様のリサイタルのときに観客の頭上から白い煙のようなものが立ち上っていったという話をしておりました。それは歌により浄化された魂だったということですが、
今回私はそれを楽しみに楽しみに行ったわけです。
そしたら、魂の浄化かどうかはわからないけど、心が解放されていくのがわかったよ!
歌をきいているうちに、気負いとか緊張とかがすーっととけてすべてを取り払った状態で
純粋に聞いている気になったんだ。
あとは歌の内容やフレーズが素直に頭の中、心の中にはいってきて
涙がでそうになるんだよねー。
とうとう私も美輪教の信者か?!
確かに、美輪様が唱えている正負の法則は、私の気持ちを軽くさせる。
今苦しくてもこの先にはきっといいことが待っていると、信じられる。
人生悪いことばかりじゃないはず、って信じられる。
やっぱ亀の甲より年の功だよね。
(結論がおかしい)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-12-14 23:09 | 文化芸能部