日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5

<   2004年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ソウルで流行ってるのか?と感じたもの

おばさんのペディキュア
夏だけに、おばさんたちも生足でサンダルとか履いてたのよ。
で、不思議な共通項を発見。
「ペディキュアは親指だけにほどこす!」
なんなんでしょーねー。
何人も、目撃しました。塗り忘れかとも思ったんだけど、どうやらわざと、やってるらしい。
しかも、赤とかワインレッドとか、派手なやつ。
足の親指一本(両足で二本)だけ。
ま、面積も大きいから意外といいっちゃーいいんだけどね。
日本ではみないやり方だな。

ガイドさんのバッグはエルメス               b0006423_23515368.jpg
とくにエルメスのフールトゥ、大人気!!(しかもサイズはPMね)
猫も杓子も、あのガイドさんもこのガイドさんも、みんなフールトゥ。
なんでみんなそれなの?って聞くと、なんでも入って使いやすいから、っていうけど、
だったらPMじゃなくてひとまわり大きいMMとかにすればいいやん!!
フールトゥじゃないと思えばガーデンパーティーもよくみたな・・・b0006423_23495357.jpg
とにかく、エルメス大人気!ただしニセモノだけどな!!
みんな、これはニセモノですヨーってゆってたもん。
ソウルに行くときは、エルメスのバッグもってっちゃダメよ。
ガイドに間違えられます。

犬。
これは流行ってるかどうかはビミョーなんだけど、
今まではこんなにペットやペットグッズを売ってるの、見たことない。
東大門でも、ゴールデンレトリバーやらトイプードルやらテリアやら、
仔犬がいっぱい売られてたし、デパートや道端の露店でも犬の服売ってた。
あんまり売ってるんで、ちょっと市場調査を・・・なんて思って値段を聞いたら
10000ウォン。んー・・安いのか?
明らかに日本人をターゲットにしてるらしい、
ヨン様プリントの犬の服、誰かのお土産に買ってきたらよかったかしら?
くす。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2004-08-30 23:52 |
汗蒸幕へ行ってきましたっ
ソウルに行くたびに必ず汗蒸幕(ハンジュンマッ)にいきます。
楽しいですよ~~ハマリますよ~~
日本ではできないからね!
今回行ったのは梨泰院(イテウォン)にある新羅汗蒸幕。
建物の3階にあるんだけど、さらに上層はアパートになってるので
ローカル色の強いとこでした。

①メイクをおとして、全裸になり、子供の浴衣(袖なし)みたいなのを着せられる。
 ・・・・あっちゅーまに入り口で脱がされるがな。

②汗蒸幕
 麻袋の大きいのをすっぽりかぶってドーム状の汗蒸幕にはいります。
 ほかのとこは、息もできないくらいあっついんだけどここはそうでもなかった。
 顔をだして、他の人と談笑する余裕もあった。
  が、しかし、私ひとりだけ、麻袋の色が変るほど汗をかき、いち早く終了。

③サウナ
 ふらふらになりながらでていくと、アジュマが「シャワーあびてサウナよ!」というので
 ひきつづきサウナへ。この後、炭サウナと紫水晶サウナにはいらされる。

④風呂
 またまたアジュマが「次!浴槽にはいるね!」というので
 いわれるがまま、風呂につかる。
 ここでもまた、熱湯→人参風呂→足湯と、はしごさせられる。
 ときおりアジュマが、番号を確認しにきて、呼ばれるまで浴槽内で待機。

⑤アカスリ
 とうとう、呼ばれた・・・。
 いままではなんとかタオル一枚の武器をもっていたが、ここでいよいよとりあげられる。
 黒い下着(といえば聞こえがいいが、黒くてスケスケの、なぜか一部分だけ花みたいな太陽 みたいな模様でかくされてるブラジャーと大きなガードルのようなパンツ・・・。ブラ、じゃなく て、ブラジャアー、みたいな感じ)に身をつつんだ体格のいいアジュマがベッドに仰向けにな れと・・・・。
 で、両手にアカスリタオルをはめたアジュマが、わしわしと磨いていくのさ。
 ただでさえあられもない姿なのに、なすがまま、腕あげたり、横になったり、足ひろげたり、足を立ててそのままたおしたり・・・・。え?そんなとこまで?ってとこまで擦ってました。
 そりゃもう、消しゴムのかすみたいにぼろぼろとアカが・・・。
 ごめんね!こんなにだしちゃって!!ってゆーくらい、でました。
 そのあとはつるっつるになったよ。

⑥シャンプー
 ねっころがったままで、テキトーに洗ってくれます。
 あんまりテキトーなんで自分でちょっと手をだしたら
 「なに!ここもか!どらどらそんなにいうんならもっと洗ったる!」って感じでやってくれた。

⑦オイルマッサージ
 アカスリしっぱなしだとお肌に悪いので、油分補給。ベビーオイルをたらーんってされて、
 あとはアジュマが両手でさわさわさわ~~って体中をなでまわすの・・・・。
 お次は牛乳をたりーーっってかけて、またもやさわさわさわ~~ってなでまわすの・・・。

⑧きゅうりパック
 いままで火照った顔を冷ますかのごとく、すりおろしたきゅうりを顔にのせます。
 冷たくてきもちい~い!このパックの間、マッサージと称して、体中パーンっパーンっって叩 かれます・・・。揉み解すならまだしも、叩くってあーた・・・。

⑨終了
 おわったから、シャワーを浴びれ、と促され、すべてを洗い流します。
 ここでは自分でやったけど、過去にいったとこはすべて、アジュマがやってくれました。
 シャワーをかけてくれるのはもちろんのこと、髪もごしごしふいてくれて、身体もすみずみま で拭いてくれるんだよ。子供になったみたいに。
 にしても、体が軽くなった気がするの!

以上で一連のコースは終わりましたが、これだけやって所要時間約二時間くらいです。
ここは基本料金40000ウォン(サウナとアカスリ)でオイルマッサージとシャンプーがつけばさらに40000ウォンです。
オプションのよもぎ蒸しは20000ウォンだったけど今回はやりませんでした。

ツアーのなかで日中、汗蒸幕をいれるとこもあるみたいだけどせっかく夜遅くまでやってるんだし、夜やればホテルの狭いお風呂に入んなくてもいいし、絶対夜がオススメ!
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2004-08-30 00:27 |
旅行・地域
何度目かのソウルですが、
今回はじめて、デフォルトなソウルの旅をしてきました。
ソウルなんて、グルメと買い物と癒しだと思っていたのですが、
いやあ、世界文化遺産の名所もあったのですね・・・。
はい、気付くのが遅すぎました。

このオプショナルツアーに参加すると、とりあえず朝ご飯にあわび粥です。b0006423_0343610.jpg
初めて食べたよ・・・。
お粥なんて、台湾とか香港で朝ご飯に食べた事はあるけど、韓国もだったの?
なんでも白いお粥は病人が食べるもの、らしく、
あわびはまんべんなくお粥に混ざってました。
とてもやさしい味がしておいしかったけど、やはりここでもキムチがつくので、朝から胃にやさしいんだか刺激的なんだか。

↓前略 大造殿・・・
b0006423_039429.jpgで、いったのが
「昌徳宮(チャンドッグン)」
王室の離宮だった建物なんだけど、とくに中にある「秘苑」という庭園がすばらしい・・らしい。
日本人用の専門のガイドがいて、案内してくれます。
2.5キロ歩かされます。
途中、激しい階段もあります。が、ガイドさんの話を真剣に聞いてると、それなりに楽しい。





b0006423_0361715.jpg
次。お昼は韓定食。
これ好きなんだよね~。皿数いっぱいあって。
おかわり自由なんだけど、遠慮しちゃった。
パジョンとチャプチェが好き。

お昼の後は「国立中央博物館」
日本にいたって博物館なんて行かないのに。
中は子供たちでいっぱい。みんな必死にメモしてた。
夏休みの課題かなあ?

このあとは買物ターイム。
ロッテ免税店へ。ヨン様に出迎えられつつ、免税店にはほとんど行かずにb0006423_0364053.jpg
ロッテデパートの、いわゆるデパ地下へ直行。
いやあ、活気があるよ!試食もいっぱいだよ!
キムチも韓国のりも、フォーションの焼きたてパンも、(なぜか)タコヤキも、試食。
ご飯前だというのに腹ごしらえしてどーする!
なぜか地元のアジュマが長蛇の列をつくっていたので、それに混ざって並び、マンドゥを購入。ま、豚マン?かな。

b0006423_036569.jpg夕ご飯はテジカルビ3人前。
食いすぎだっちゅーねん、とつっこみを入れながらも完食。
韓国では牛よりも豚のほうがよく食べられてるんですよ。
骨付きカルビよりも好きだなあ。

お腹がいっぱいになったところで汗蒸幕へ。
この話はちょっと詳しく書くので
明日につづく・・・・。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2004-08-29 00:18 |
いやあ、行ってきちゃったよ、ソウル。
夏のソウルなんてどうなのよー
噂じゃ、飛行機から降りたった瞬間からキムチ臭いって話よ?!
って、疑心暗鬼で旅立ったわけですが。        
b0006423_053643.jpgあそこは日本と同じだよ!アジアの国だよ!(?)
日本と全く同じ気候でした。
「先週まではとっても蒸し暑くて大変でしたよ~」
とガイドさんがいってたけど、日本もそうだったしね。
夏のソウルもいいかもしんない。

にしても、ソウルを旅するおばさん、やっぱ増えたね。
前は汗蒸幕に行っても、日本人のおばさんなんて、娘と一緒のお母さんとかが
多かったんだけど、今回は違った!
おばさん達の、団体。
やっぱヨン様効果?
どこの店でもいやらしくヨン様のポスター貼ったり、
「お買い上げのかた、絵はがき進呈!」
とか、ヨン様を前面に押し出してる。
ロッテデパート・ロッテ免税店のイメージキャラクターにもなってるので、
至る所でヨン様が
「会えますよね。きっと。」
なーんてコピーで、微笑んでる。
うはうはだね。
CDショップでは冬ソナのDVDはもちろんのこと、バックに流れてる曲はパクヨンハ。
ちょっと私も買って見ようかな~なんて思っちゃったくらい。
13000ウォンだったよ。(日本円で1300円弱)
私は思ったより高いなーと思ったんだけど、
同じ頃にソウルに行った人は、安いからって18枚購入して帰ってきたらしい・・・。
私も買ってくればよかったなー。
とくに、ビデオCDなんて3枚で10000ウォンだったんだよ。
ああ、後悔・・・。

今回の旅はなぜか二回も南大門市場(ナンデムンシジャン)に行って
ディープなソウルを堪能してしまいました。
「完璧なニセモノあるよ~」
と、何度いわれたことでしょう・・・・。
b0006423_043683.jpgお腹に余裕があれば、豚足食べてみたかったなー。
コラーゲンがたっぷりなんだって。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2004-08-28 00:04
いやあ、部屋、汚いねえ。
ヤバイヨヤバイヨヤバイヨーですよ。(出典:出川哲朗)
前に親戚のおばさんに
「この部屋で病気になったって、保健所は相手にしてくれないよ」
と、意味不明の暴言を吐かれたくらいです。
めげませんけどね。

だって、モノが捨てられないんだもん。
あれもこれもそれも、いつか役にたつと思うと・・・。
まだ、床が見えるから大丈夫だよね?
歩くとこもあるし。
もうすぐ「ドキュメンタリー:捨てられない女たち」にでれそうでっす!
では、ブラウン管でお目にかかりましょう・・・・。
(あ、液晶テレビとかプラズマテレビの人とはお目にかかれない?!)

・・・・・こんなんで、引越しなんてできるのかしら。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2004-08-23 00:20

リズム感のない人

ジムにいって、今日はエアロビクスをしました。
老若男女いるんだけど、
・・・・・・・若い人でもリズム感のない人って、いるんだね。
ジェニファー・ロペスとかシャキーラの曲がかかってたんだけど、
リズムからずれるほうが難しくねーか?
みてるともどかしくてたまんねーんだよっ!

で、人が手を上にやってるときは、いっしょにあげよーぜ。
(なぜ前にだす?!)
で、人が右にツーサイドしてるときには、いっしょにツーサイドしようぜ。
(なぜ前に2歩進んでいく?!)

ん?
こりゃリズム感の問題じゃねーな。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2004-08-22 02:35
こないだご飯を食べに入った店で
ベビーカーに子供をのせたママが二組いたのよ。
まあ、俗にいうコギャル?
で、その子供がめちゃめちゃうるさいんだわ。
ほんっと、五月蝿いの!!
子供だからある程度泣くのはしかたないかなーと思うんだけど、
その泣き方が尋常じゃない。
人の顔色をうかがいながら、わがままに泣いてる、って感じ。
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛、うるさい。
いったいどんな躾してるんだ!!って思わず睨んじゃった。
そしたら、ママが「うるさいから静かにして!」って怒ったあと、
「シャラップ。」
・・・・・・なに?
ママが言うには
「英語と日本語と同時に使ってると頭のいい子になるんだって。」
・・・・・・・・・・・・そーゆーあなたの頭が悪いですから!!
残念っっ!!!


・・・・・拙者、でも負け犬ですから!!!!!切腹!!
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2004-08-21 00:07

ナンパされた。

さっき、家に帰る途中でナンパされたよ。
・・・・・・おばさんに。
ケータイいじってるおばさんとすれ違ったのは知ってたんだけど、
いきなり振り返って
「あなた、そのバッグ、すっごくかわいい!!」
へ?
「いやぁ、おしゃれだわ~。どこのバッグ?似合ってるわ~」
・・・・どこで買ったかも忘れるくらい、バーゲンのときに通りすがりに買った安物なんですけど・・・。
「あなた、そのズボンもいいわね!MK?」
・・・エムケー?ってあんた・・・。これもどこで買ったかなんて忘れるくらい昔のだわよ。
「かわいいかっこしとるね~。ここで会ったのも何かの縁だから、ご飯でも食べへん?わたし今、晩御飯どないしよーホテルに帰ろうかーって思ってたとこなんよ」
・・・・いえ、今わたしバスに乗ろうと必死に歩いてたとこでして。
「バスなんて一本遅らせなさいよ~」

つーか、何?
私が隙だらけで歩いてたの?
こんなめっちゃ怪しいと、殿方だろうがご婦人だろうが構えちゃうわよ。
この怪しさって、ナンパっていうよりは、
キャッチセールス?
嗚呼、きっとそうだよ・・。
化粧品とか美容器具とか買わされるとこだったよ、きっと。
おちおち1800円のバッグも持っていられない。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2004-08-19 22:33
乗車拒否っていってもタクシーじゃないのよ。
バスよ、バス。路線バスよ。しかも、通勤途中、雨の中よ。
ありえないよ、ありえーなーいーっ(←コギャルちっくに)
バス停で待ってたらバスが見えたので、心の準備して待ってたのよ。
いよいよバスが近づいてきて、停まるな、とおもってたら
いったんスピード落したバスが、次の瞬間、加速して走り去ったのよ。
・・・・・・!!なに?!
走って追いかけてアピールしたのに、そのまま走り去ったのよ。

えぇ、えぇ、私は当然やりましたとも。
駅についてソッコー電話番号調べてバス会社に電話。
管轄の営業所とかたらいまわしにされつつ
「いま、乗車拒否されたんですけど、そのバスの運転手のお名前教えていただけます?」
しばし紙をめくる音をきかされたのち、おっちゃんは、それはたぶん○○○ですね、
と、あっさりいいやがった。いいのかそんな無防備なことで!!
(いや、私が聞いたんだけど、この辺から何に怒ってるのかわからなくなる)
「そちらの会社ではどういう方針で乗車拒否とかしてるんですかっ」
「いや、うちはバス停にお客さんがいたら見落とさないように乗せるよう、原則なっています」
・・・・・・・当たり前だっつーねん!!
これで私が会社に遅刻したらどう責任とってくれるんですかっ責任とれるから乗車拒否だなんて企業としてありえないことやるんでしょっ!その運転手みかけたら私から一言いいますからそちらでもちゃんと指導してくださいっ○@□☆&#!!
・・・・ほんと、怒るのってエネルギーいるよね。
こんなささいなことで怒るほうがおかしいのかしら。
はっ!これが”おばさん”になってきてるってことなの?
イタイなあ。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2004-08-18 00:10 |
いつもこのタイトルのところに、その映画での印象深かった言葉とか、象徴するようなことを
載せようと決めたのに、この映画に関しては、全くそれが思い浮かばない・・・。
そんな映画です。

ストーリーは小説家のアレックスとと速記係のエマがお互いの恋愛観を語りながら
小説を綴っていく、そしていつのまにか二人は恋に落ち・・・・ってものなんだけど、
ケイト・ハドソンやルーク・ウィルソン、ソフィー・マルソーとか、決して悪くない配役なのに、
映画としては完成度がイマイチ低いかも。             b0006423_22503562.jpg
だって、表面的な話ばかりで、人物描写が浅いんだもん。
誰にも感情移入できないまま終わっちゃったよ。

でも、私、ケイト・ハドソン好きなんです。
「あの頃ペニーレインと」の時に、なんて魅力的な人なの!!って火がついて、
「10日間で男を上手にフル方法」でも、もう、最っ高にキュート!!
ケイトのくるくる変る表情にあわせて自分もいつのまにか百面相してるくらい。
本当に表情が豊かで、いまのコメディンヌのなかではイチオシよ!

今回も、映画を見終わって帰るとき、気付いたらティッシュ配りのおにいさんにむかって
ケイト・ハドソンばりの笑顔でティッシュお断りしてました。
・・・・・・・影響されすぎですね。・・・・・ばか?

ケイトのキュートっぷりをプラスして
900円。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2004-08-16 22:58 | 映画