日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

映画・ドラマ
チャウ・シンチー、オトコマエだから好きです!!
42歳?
いいじゃないの大人で!!
彼はカンフーを尊敬しているということが、映画からひしひしと伝わってきます。
ま、はじめっからチャウ・シンチーの映画にストーリー性とかは求めちゃだめよね。
ところどころにちりばめられたギャグを楽しめればそれでいいの。
b0006423_0303593.jpgアホくさー!ばかばかしー!って、観てる間に思ってたさ。
だいたいこの映画はコーラにポップコーンで、思いっきり楽しむのが正しい見方。
だからいいのいいの。
物語は、やくざまがいの「斧頭会」VS貧乏長屋?「豚小屋砦」の住民との戦いを中心にすすんでいきます。
主役はもちろんチャウ・シンチーなんだけど、あんまり画面にでてこないんだよねー
その豚小屋砦で暮らす人々がメインででてくるんだけど、
いやあ、大家の奥さん、いいわあ。
マンガちっくで。
中国って武術が盛んだから、大抵の人はカンフーとか技とか、できるのかな?
中国の子って、全寮制の武術学校に行く子多いっていうじゃない?
そうすると、勉強と武術と両方習得できるからなんだって。
・・・・・・でも、将来何したくて武術習うんだ?警察官とか?
最後、エンドロールを延々と確認してたら
コレオグラファー:サモ・ハン
って見つけたんだけど、これってあのサモ・ハン・キンポーが武術指導してるのかしら?

にしてもさ!
相変らず、映画館のマナーが分かってない輩が多くてまいったぜ!!
確かに日本語吹替え版だったし、子供でも楽しめただろうさ。
でもさ!ここはおまえんちの居間じゃなーい!!
上映中に話をするな!!
チャウ・シンチー演じるシンが天高く飛ばされていったとき
「ここで”ありえねー!!”だよね」
って大きい声で言うガキ!!
ガキだからってゆるさねーぞーーーーー!!
親は公共の場で映画をみる、ということをきちんと教えなさい。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-01-31 00:26 | 映画
この映画は良くも悪くも”江國香織”でした。
ストーリーはね
・・・・・・・夫のいる女性と若い男の子が恋愛をする話。
いえね、私はね、このテの映画はあまり観ないんだけど
岡田准一くんが出てるから観ちゃったのよ!
よかったよ~岡田くんは!
最初のショットから、素敵な上半身だったもの。
黒木瞳様も、なんて素敵なのかしら・・・。
恋はおちるものなんだ、なんて
この二人だから言えることよね!
実際は21歳の男の子と40歳の女性って、アリなのかしら?
私だったらなー
ま、若い男の子と恋に落ちちゃうなんて!うはうはよね!
って感じではあるんだけど
この映画のなかの岡田君みたいに
自分にただただまっすぐに向かってこられたら、困惑しちゃうだろうなー。
自分以外のものに目を向けてくれ、って感じ。
なんつーか、こう、あんまりなついてこられると突き放しちゃいたいんだよね。
これって、韓国映画の「春の日は過ぎ行く」っていうのを観た後の感想に似てる。

あと寺島しのぶの相手役の、松潤!
私的にはなんか違うんだよなー。
なんか、寺島しのぶがうらやましいと思えないんだもん。
成宮君がいいと思うんだけど、どうかな?
ちょっとワルはいってて、それでいて若気の至りが表現できてよくない?
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-01-24 00:05 | 映画
いまごろ氣志團ちゃんたちは大阪ね・・・
なんて想いを馳せながら氣志團ちゃんのDVDをみています。
やばい・・・・やばめです。
かっこよすぎです。
・・・・ただ一つ難点は、そのことが周りの人につたわりにくいこと・・・。
会社でどんなにかっこよさをアピールしても、
私がただ、取り残されていく・・・・。

もっと国民に納得してもらうようにしないと!!

あああGIGに行きたいよ~~
踊りたいよ~~
もうamazonで「氣志團」検索で順に買っていく生活なんてまっぴらさ!!
歯止めがきかなくなるぜ!!
ヤバイヨヤバイヨヤバイヨー(出川哲朗)ですよ。

翔やんがなんかおすすめの映画を教えてくれ、っていうから
私考えましたの。
『スクールオブロック』!『スクールオブロック』!!『スクールオブロック』!!!
この映画はええで!!
「ロックしようぜ!!」って感じでさ。
ほんっと、音楽を、ロックを愛する気持ちが伝わってくるのよ・・・。
ま、出てる人も微妙なので(ジャックブラック、って分かるかしらん)この映画自体
果たしてどのくらいの人が見たのか・・・って感じなんだけど。
観て損はさせませんっ

DVDを観てたら、
翔やんの歌う声きいて泣けてきちゃったよ。
そんな声で歌っていたら、声帯がますますダメになっちゃうよー
燃え尽きないでよー

行こうぜピリオドの向こうへ・・・。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-01-18 22:57 | 文化芸能部

新潟に行ってきましたっ

今回の旅は新潟でっす。
目的はもちろんグルメでしょ~~
事前にうまいもんもばっちりリサーチしました。

にしても、新潟って雪ないんだよ!
ニュースでみると地震のあと仮設住宅を雪かきしたりしている
映像を何度か見ていたので、どんなにか豪雪地帯かと思いきや!
新潟市内には雪がないっ
降った形跡もないの。
聞けば、毎度、朝降った雪は夕方までに溶けちゃうんだって。
青森、秋田、山形って雪続きでも、新潟市で雪なしで、長岡に行くにつれて
また雪・・・・・どうなってんでしょうね?

新潟の名物その①へぎそば
へぎそばとは~~、通常つなぎに山芋等をもちいるのだが、かわりにふのりなどの
b0006423_2352543.jpg海藻を使ったものであーる。
これがなめらかでね、ちゅるちゅる~~って食べれちゃうんだよ。
天ぷらと二人前のそばで2940円。
ちょっとサービスで多めにされたものの、ちゅるちゅる~って食べれちゃった!

名物その②南蛮えび
b0006423_23591152.jpg佐渡でとれる甘エビなんだけど、やっぱ普通の甘えびとはちがったよ!
こう、なんつーか、とろーっっとしているんだよね。
この甘エビは11月ころから旬らしいので、今はまさにいいところ。
甘くてとろけるうまさだった!

名物その③日本酒
コメドコロはやはり日本酒がおいしいようで。
有名どころで言えば八海山・・・越乃寒梅・・・・
限定の八海山の吟醸酒をお店で飲んだけど、一合1200円でした。
・・・・・・高いっつーねん!
冷酒っていって売ってんだけど、味は冷酒じゃないんだよなー。
秋田の酒の方がうまいな・・・

名物その④柿の種
コメドコロはやはりせんべいがおいしいようで。
とくに柿の種がウリでしてね。
通常のものより大きい粒なんすよ。
で、冬限定のチョコがけ柿の種なるものがあるんだけどね。
軽い気持ちで買ったんだけど、これがおいしかったよ
しょうゆのしょっぱい系の柿の種に甘いチョコレート・・・
このミスマッチがいいんだねえ。もっと買ってくればよかった。

これでもまだ食べれてないものがあったんだ・・・
だって胃は一個しかないんだもの!
かきの味噌鍋・・・・食べたかった・・・・
ヤスダヨーグルト・・・・食べるべきだった・・・
笹だんご・・・・・買うべきだったか・・・

ま、次への課題を残しておいたほうがちょうどいいよね。
はい、いいんです。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-01-17 23:51 |
チェゲバラって、誰?
名前は聞いたことあるけど、何した人なの?
・・・・って感じだったんだけど、ガエル・ガルシア・ベルナルが好きな私は
勇んで観に行きました。
よかったよ・・・・しみじみよかったよ・・・・
この映画は、若き日のチェゲバラ=エルネスト・ゲバラが
b0006423_0551745.jpg「本でしか見たことがなかった南米大陸」をバイクで旅するロードムービーです。
しかし、単なるロードムービーではなく、
チェゲバラの思想の核となったもの、なぜキューバ革命の指導者となったのかの動機付けを説明するのに充分な心の推移を表現できています。
しかもそれを演じているガエル・ガルシア・ベルナルがかっこいい!!
医大にかよう好青年と、確固たる意思をもったのちのチェゲバラのたくましさを
うまく演じています。演じ分けている、というより二面性のうまくつなげている感じ?

映画をみたあとすぐに本屋にいってチェゲバラ関連の本をチェック!
しかし!なぜかどの本もちょっと高め。
くぅ~~~~っ
私のこの映画自体の評価が高くなっちゃうから仕方ないのか?
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-01-11 00:19 | 映画
もともと苦手な渋谷でしたが、なぜ2004~2005年を渋谷で過ごすはめに?!
カウントダウンライヴはAXだったし、その前後に飲んでいたのも渋谷・・・
初詣も明治神宮でした。行った時間がよかったのでそう混雑にも巻き込まれず
幸先いい幕明けだったしね。
ちなみにおみくじの大御心は
「しのびてもあるべき時にともすれば
         あやまつものは心なりけり」       でした。
人の心は耐え忍んでいなければならないときに、つい辛抱しきれないで軽はずみをして
取り返しのつかない失敗をするものであるから、忍の一字に徹しましょう、ってことなのよ。
微妙にあたってるんだよね。
よし、今年はカーッッとなる前に、一呼吸いれて心を落ち着かせるのだ!うん。

で、まだ渋谷生活は続くのです。
なんせ、アレグリアは代々木公園の一角でしょ。
で、空いた時間にNHKスタジオパークにも行っちゃったのよ。
アレグリアの開演まで30分あったから、軽ーい気持ちで見学に行ったわけ。
そしたら、そしたらさ。
ちょうど「こんにちはスタジオパークから」かなんかで
タッキーと岡田准一君がスタジオにいたのよ!!!!
血糖値が急激にあがったね。アドレナリンもでたね。ついでに女性ホルモンもでたね。
ちょうど収録がおわったとこで、スタジオからでるところだったのよ。
・・・・・・・黄色い声だしちゃったもん。
「きゃーーーきゃーータッキィー岡田くぅーーん!!きゃーー」
いやあ、すごいね。すごかったよ!
色白だったよ二人とも。背はそんなに高くなかったけど。
正月から縁起がいいよ!
実は 渋谷って、いい街なのかもしれん!(・・いや、いい街なんだろうけど)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-01-10 00:14 | 文化芸能部

アレグリアⅡ!!

こんばんは!
アレグリアスペシャルサポーターのあややです。
嘘です。

年越しをしたあとは、元旦からアレグリアの公演に行って来ました。
いやいやいやいや
よかったよ~~アレグリア!
以前ラスベガスの「O(オー)」を観てから
シルク・ドゥ・ソレイユのすごさは知ってたんだけどね、
いやいやいやいや
やっぱすごかったよ~~
そもそもシルク・ドゥ・ソレイユは大道芸人のプロの集団なんだよね
(いや、今風にいうならストリートパフォーマーか?)
それなのに元オリンピック選手やらシンクロの選手やら
プロばっかり集めた日にゃあそりゃもうすごいに決まってるべ!

彼らのショーは開演前からはじまっていて、クラウン(いわゆるピエロね)が
客席のあいだを大きなトランクをもってうろついてるの。
で、なぜか私の席の列って、一列ずらーっっとあいてて通りやすそうな感じだったのよ。
そのときちょうどクラウンと目があっちゃったんだよね・・。
きたよ、案の定。
私の前を、大きな荷物を持ってえっちらおっちら歩いたかと思うと、おもむろの着席。
ちらっっと横目でみたらやっぱり目があって
「スミマセン・・・」
って話かけるじゃないの!!
でもそこはほれ、人見知りの”チキン”の私ですから、・・・・・目をそらしちゃいました。
ばかばかばかばか~~私のばか~~
せっかくいじってくれたのに!!ウド鈴木似のクラウン・・・。

クラウンといえば、極楽とんぼの山本に酷似したクラウンがいたの。
彼はアントンという名で、・・・実は聴覚障害者なんだって。
まったくわかんなかった!!観客とも仲間のクラウンとも絶妙な”間”でやってるんだよ。
シルクはあえて彼を聴覚障害者とは公表していないの。
だけど、隠す事もしていないのよ。
アントンは、自分が公表することで日本の同じような障害をもつ人を勇気づけられれば、ってさ。
いい奴だよ・・・・アントン・・・・。私でも充分勇気づけられたよ。
だってアントンの演技はすばらしかったもん!!

アレグリアとはスペイン語で「歓喜」という意味で、このショーは「人生への賛歌」をあらわしています。それに華をそえているのがホワイトシンガーです。
時にはスペイン語で、時にはシルク・ドゥ・ソレイユ語で、歌い上げます。
それがもう、なんていうか、かわいくてさ。
表情がよく見えなかったけど、きっとケイトハドソンみたいなキュートな笑顔で歌ってたはず。
私・・・・・・ホワイトシンガーになりたいっ!!

2005年、恐るべき野望。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-01-04 23:11 | 文化芸能部

年越イベント

今年の年越しはどうしようかなーと、考えていましたが、
東京ですごすことにしました。
でもね・・・・
年越しの前に、丸の内の『東京ミレナリオ』、楽しみにしてたのよ。
楽しみにしてたのよっ!!
なんなんですか、なんなんですかこの雪は!
東京で年末に雪が降ったのって21年ぶりだっていうじゃな~い?!(ギター侍調で)
ま、確かにね、雨も雪も降ってたし、頭の上の電光みるにはつらい状況だったわよ。
でも、あーた、中止って!
中止ってひどいじゃない!
東京駅で「本日のミレナリオは天候悪化のため中止でーす」って
案内しているいかにもバイト風の人が恨めしかったわよ。
で、泣く泣くあきらめて、時間をもてあまして、オアゾと丸ビルをひやかしたのでした・・。
悲しい年末の一コマ・・・。

で、年越しのメインイベント!
○川○○うっとりナイト2005「ゆく○ッ○ーくる○ッ○ー」
隣の会場ではあゆがカウントダウンしてる!
ここ渋谷は街全体がカウントダウンに全力をつくしている!!
そのオーラがたまらない!!
ってなわけで、夜通したちっぱなしでもなんとか大丈夫でした。
思うに、朝10時にかけつけ缶ビール、
昼ご飯と称して食べた豪華中華コースでもちろん生ビール
ライヴの前に時間潰しで入った店でも生ビール
これがよかったのかもしれん!
元気でたもん!
もちろんライヴが終わった明け方3時にも生ビール飲みましたけど・・。
幸先いいぞ!2005年!!

つづく
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-01-04 00:21 |