日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

b0006423_23115089.jpg
朝、会社に行こうと一歩外にでたら、

‥‥鳩が歩いてましたよ。

屋内なのに。
しかも、我がモノ顔で。
かなり驚きつつも
『お前さん、こんなとこで何してんのさ。ほら、いこ。お外だよ。』
って言ってみたものの、無視。
…………ちッ。
しょーがねーなとぼやきつつもとりあえず会社に行き、帰ってきたら
いなかったよ。
…………ちッ。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-12-30 23:11 | 日記

恋人達の夜

b0006423_23443541.jpg

き~よし~こ~の夜ぅ~
ってんで、光のページェントを見てしまいました。
はからずも見てしまいました。
クリスマスということで恋人達がわんさかいました。
やっとの思いで写真をとるだけとったらおいらは国分町の夜へと吸い込まれてしまったんですけどね。

思えば今月はじめにソウルに行ったんだけど
その日はソウルで初雪が降った日で街はカップルであふれてました。
(韓国では初雪の日にデートするとよいとされており恋人達は会う約束をします)
南山公園でも抱き合ってるカップルがいっぱいいたもんです。
今回、デジャヴかと思ったです。
恋人達にのみ市民権が与えられているかのような錯覚に陥りそうでした。

定禅寺通りがたくさんのイルミネーションで盛り上がってました。
いつもは50~60万の電球なんですが
今年は20周年記念のためか総電球数は約100万とのこと。
ホワイトクリスマスだと尚綺麗だったのでしょうね。(恋人達にあてられて複雑な心境のためオチなし。)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-12-25 23:44

ライブ三昧

今週末はライブがあります。
来週もライブがあります。
年末カウントダウンでライブに行きます。

おれ・・・・やばいよ!!
なんかやばいよ!!
エンターテイメントに飢えてんだよ餓えてんだよ!!
(愛情にも飢えてんだよ!!)
ってことで、来週の氣志團のGIGはドキドキです。
だって
いつになくいい席なんだもーん。
でもねー
まだテレビで好評発売中!とかいってんのよ。
それじゃ困るのよ。
完売じゃないとね。
もうGIGやってもらえなくなるやん!!
でもきょうプレイガイドにいたら
「あの・・・・・来週氣志團っていうライブがあるんですけど・・・チケット・・・」
って、カオナシみたいなしゃべりをする殿方が買いにきてました。
・・・・・・いまどきプレイガイドじゃ売んねーよ。
「あの・・・こちらでは販売しておりませんが。ローソンチケットとか・・・」
ってあえなく断られてましたけど。
いい傾向です。もっともっとほしがってください。
そのあいだにおいらは踊りに磨きをかけます。
明日から練習だぜ!!
(↑おおげさ)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-12-24 00:36 | 文化芸能部
すげーB級映画みちゃったよ。
B級がおもしろかったよ。
ジョニーデップと結婚した彼女は出産により活動を休止してたんだけど
復帰第1作目がこれ。
歌も映画も納得したものしか仕事を受けないというこだわりの彼女が
なぜこれを選んだのか(-_-;)
本当に脚本を読んで気に入ったのか!!
不思議だーーーーー
でも、
劇中で何曲か歌ってて可愛かったし
プロモーションビデオみたいだったし、
おいら、嫌いじゃない!!
 
それより
同じ映画館で予告をやっていた「空中庭園」の
小泉今日子がイタくてたまらんかった。
そして
「死んじゃえば?」
ってゆー台詞のときのキョンキョンの背中の
ブラの金具が気になってしょうがない。
・・・・・見ればわかります。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-12-23 23:33 | 映画
無事に二次検査が終わりました。
結果:シロ。
そもそも一回目の検査結果はね、

膵臓:膵臓腫瘍疑い:体部:早めに二次検査を受けてください

だったのよ。
ね。ちょとびびるでしょ。
ま、二次検査受けないや、って思ってなんとなくほっといたら
病院から電話がきたの。
「二次検査、引き続きうちの病院でうけませんか?
 予約いれますけど○○日の11時でお願いします」

・・・・・受けませんか?って聞いてるわりに日時までピンポイントで指定。
「・・・・受けないつもりだったんですけど、受けなきゃいけませんか?」
「受けてください」

どうよこのやりとり。
なんかあるかと思ってびくびくするじゃない。
で、検査まで2週間くらいあったんだけど、いろいろ考えるいい時間だったわよ。
ネットで『膵臓腫瘍』『膵腫瘍』で調べると、いいことがほとんど書いてない。
進行がはやいとか膵臓癌とか気づいたときには手遅れが多いとか
ランゲルハンス島とか!!(膵島・ラ島ともいわれて膵臓にあります)
で、朝会社にいくまえにとくダネ!にでてた室井祐月さんをみて、
あ!そうだ!!室井さんもそうだった!!
ってひらめいて、ブログをみて確認。
室井さんは膵臓にウズラ卵大の腫瘍ができて切除したばかり。
これでちょっと救われた。
腫瘍っていっても良性もあるからまだわかんないぜ、ってな。
でも結果がでるまでは会社もあるし、部屋も汚いしどうしようかなーって思ったさ。
支店長に二次検査があるのでお休みください、っていったら
「膵臓?それって糖尿じゃないの?膵臓が溶けるっていうぞ?」
・・・・・・かなり凹む。
えーんえーん。お友達はみんななんでもないよって励ましてくれたのに。
糖尿は凹むよ。ひどいよ支店長。
もう美食生活ともさよならかと思ってマジ悲しかったよ。(悲しむポイントが違う)

とまあ、検査前はいろいろと考えさせられたのですが
超音波検査・腫瘍マーカーの血液検査はあっさり異常なしと判定。
でも、異常があってもきっと誰にもいわないで治療しただろうなあ。
告知も一人でうけて、きっと親にもいわないだろうなあ。
なんでかな。なんでか、言いたくないな。
同情されるのがイヤなんかな?非日常がイヤなんかな?

で、今回の検査の収穫。

”担当の先生がかなりタイプだった”

メンクイでとおっている私、(占いでもよく言われる)
実は本当の好みのタイプは顔ではありません。
その先生は小太りでめがねかけてて顔もちょっとヤバイ。
でも、かなりストライクゾーンなんです・・・ええ、ええ、ちょっとおっさんが好きなんです・・。
私の診察前に前の人の検査結果をみて、
「ちょっと検査結果でヘンなのあるんですけど、つっこんでいいですか?
 えーとこの数値なんですけど○○○なんてありえないですよね?はいよろしくー」
とか検査部に電話してんのが聞こえてきたんだけど、
なんかしらんけどステキや!!
その先生が
「大腸内視鏡検査も受けない?消化器科医が病気だったらしゃれになんないから
僕もこないだやったんだけどね、つらい人もいるけど、ぼくはもう一回やってもいいな。
話のタネに受けてみたら?」


!・・・”ユー、受けちゃいなよ!”・・・でました!!

つか、先生が受けたら?っていうなら受けますぅ~☆
やーん、また会えちゃうのね!!
ってことで、年明けの検査予約しちゃいました☆
がんばって2ℓの下剤を飲む練習しとかなくちゃ☆
エステで腸内洗浄すると思えば保険診療でできるんだから、いい機会だよね?!
いやあ、人生喜びの種って、どこにあるかわかりませんね。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-12-18 01:00 | 日記

狂言の世界

あの素敵な野村萬斎さんが狂言の世界を魅了させてくれるっていうので
ありがたくお受けした次第であります。
値段もお手ごろなので番組は2つしかないのですが
番組の前に萬斎さんの解説があったのですよ。
30分くらい、素の萬斎さんが狂言についていろいろと講義してくれるの。
おなじ舞台のうえでもその演者が動かなくなったらその舞台にはいないものと思ってください!
とかおもしろおかしく解説してくれるのですが
それはまたかっこいい~~~しびれる~~☆
会社帰りだったため双眼鏡の準備がままならなかったのですが
会社の後輩がいつも自席で双眼鏡をつかっているのを思い出しお願いして借りた甲斐があったというものよ!
双眼鏡でみる萬斎さんはますます素敵で、すらりとした色っぽい手とか指とか
涼やかな顔立ちとか、くぅ~~~~~~~☆
胸キュン☆でした。(そもそも私はミーハーです)
番組にでてくる歌をみんなで練習したり、会場をひとつにすることも容易にこなしてしまう萬斎さん。お兄さーん!!

はじめの演目は「蝸牛」。
蝸牛をしらない太郎冠者が、修行を終えて帰る途中の山伏を蝸牛だと思い込み家に連れて帰ろうとする、というものをおもしろおかしく表現されています。
とくに「でんでんむしむし 出ざかま打ち割らう」という囃子言葉は解説の時に練習しただけあって、観客みんなが心の中で歌えたはず!

次の演目は「千切木」。
仲間はずれにされた太郎が妻にけしかけられて仕返しに行くという話。
萬斎さん大活躍。
皆から疎まれて女房の尻にしかれたような太郎だけど、萬斎さんが演じているので
よしとする。

それにしても、こんな文化的な生活って、楽しいよね。
もっと狂言とか能とか歌舞伎とか、制覇したいなあ。
あー・・・
それってなんだか負け犬世代アネゴ世代のステレオタイプな感じがする・・・・。
やば。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-12-15 23:34 | 文化芸能部

美輪様ディナーショー

美輪様のディナーショーに行ってきました。
思い起こせばこのディナーショーに申し込んだのって、今年の2月なんだよね・・・。
今思えば2月の段階でよく年末の予定、たてたよなー。
来年の話をすれば鬼が笑うっていうけど、来年じゃなくても笑えるよ。
いやあがんばったな、おいら。

そもそもディナーショーって初めてのことなんで何着ていったらいいかわかんないんだけど、
それに加えて美輪様だよ?
なに来ていけばいいか悩むはずだよ!
黒い服を着て行って美輪様のご不興をかってもナンだし、
ここはマナーとして着飾って行きたいじゃない?
とはいえ平日に行われるし、残業も予想できるので着替える時間はない!
悩んだ末、黒いスーツでインナーで華やかさを演出し、胸元にコサージュを飾ってみました。
会場につくといるわいるわ着飾ったひとが!!
振袖の人もいたし、なにより着物がおおかった!!
あとはイブニングドレスでしょーワンピースでしょー、そりゃもう結婚式会場のようでしたよ。
さらに美輪様に捧げようと花束をもった女子がたくさん。
私の知人では「美輪様のイメージで!!」ってお花屋さんにオーダーして持ってきていた人がいました。・・・・・・毒々しい花をつかっておりました。
当の美輪様といえば、黒にラメがはいったのロングドレスで
さながら黒蜥蜴の緑川夫人のようでした。
以前オーラの泉で、美輪様のリサイタルのときに観客の頭上から白い煙のようなものが立ち上っていったという話をしておりました。それは歌により浄化された魂だったということですが、
今回私はそれを楽しみに楽しみに行ったわけです。
そしたら、魂の浄化かどうかはわからないけど、心が解放されていくのがわかったよ!
歌をきいているうちに、気負いとか緊張とかがすーっととけてすべてを取り払った状態で
純粋に聞いている気になったんだ。
あとは歌の内容やフレーズが素直に頭の中、心の中にはいってきて
涙がでそうになるんだよねー。
とうとう私も美輪教の信者か?!
確かに、美輪様が唱えている正負の法則は、私の気持ちを軽くさせる。
今苦しくてもこの先にはきっといいことが待っていると、信じられる。
人生悪いことばかりじゃないはず、って信じられる。
やっぱ亀の甲より年の功だよね。
(結論がおかしい)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-12-14 23:09 | 文化芸能部
b0006423_23571870.jpg日本一の秘湯、日本一行ってみたい温泉地「乳頭温泉」に行ってきましたっ。
しかも
しかも、女性に大人気、「妙の湯」ですよ!
あこがれの妙の湯に行くおいら・・・・・・考えただけでうっとり。
・・・難を言えば、寒波がきていて大雪だの着雪だのいろいろな警報がでてたくらいかな。
行くみちすがら、脱輪した車、横転した車、いました。
明日はわが身です。
気が引き締まります。

予定の時刻から大きく遅れたものの、なんとか到着。
アンティークな感じが素敵。
お部屋の眺望もすてきです。雪の中、滝や川の流れが見えます。b0006423_23574274.jpg
少々お茶を飲んだ後はさっそく温泉へ。
ここのお風呂は夜8時に男女がいれかわるのだそう。
そして、混浴露天風呂は女性はバスタオル可!!
バスタオルを巻いてお風呂にはいるのなんて、いい旅夢気分の女優たちだけだと思っていたら
一般人でもいいのか!
なんて粋なはからい。
とりあえず様子見るだけなんていっておきながら
結局は混浴露天風呂はいっちゃったもんね。
はいってみたらなんてことなかったよ。
全部のお風呂を制覇できてよかった!
おかあさーーん!!やったよ!
やればできる子だよ!(大げさ)

風呂上りにはエビスビールで豪華な夕食を食べてb0006423_235878.jpg
お部屋へもどってきてからさらに酒盛りして
テレビ見ながらだらだら本読んだり話をしたりして
寝る前にまた温泉にはいって貸切露天風呂でわいわい騒ぎ  ((-_-)この時点で1時近い)
いつのまにか各自眠りにおちたものの
朝は皆速やかに起床し
朝風呂にいってまた混浴露天風呂も堪能し
b0006423_23583277.jpg豪華朝ごはんを食べて
妙の湯をあとにしたのでした。
いやあ、妙の湯はすばらしいよ。
女性に人気なの、わかるよ。
b0006423_035098.jpgホスピタリティもいうことないし、館内は香を焚きしめていて情緒たっぷり、
風呂場においてるシャンプー類もいかしてた。
お勧めできます。
楽しかったなーまた行きたいなー。

妙の湯の帰りに、日本でここだけ、という「ひのきの酵素風呂」に寄りました。
檜のおがくずに酵素をブレンドしたというそれは、発酵させているので
50~70度にも温度があがるらしいのだけど、なんせ発酵しているので慣れるまで
においがキツイっす。いかくさいような納豆くさいような・・・。
でもねー
b0006423_091313.jpgこのおがくずをかけてくれるおばちゃんがとってもやさしくていい人なの!!
全裸でやったほうが身体への吸収率がいいっていうからマッパになってしばし待機してたら
待たせてごめんねーサービスしてあげるからね♪って
通常15分のところ、ちょっと長めにやってくれた。
途中汗だくな顔を冷たいタオルでやさしく拭いてくれたり、
体調をきづかってくれたり、
おかあちゃん!!って感じでした。
この酵素風呂はダイエットはもちろんのこと
アトピー・疲労回復・冷え性・肩こり・頭痛・アレルギーなど、とにかく身体によさそうです。
15分経過したらそのおがくずをおとすべくシャワーに向かうんだけど、
その姿は、昔みた”原爆がおちて街をさまよう少女”の写真を思い出させるものでした。
全裸に砂がついた様子って、もしくはユダヤ人収容所の写真のようよ?
・・・・・でも後姿は全員猿の惑星の住民のようだったけど。

一泊二日の楽しい旅も終わって、
私はこれから何を楽しみに生きて行ったらいいかわかりません。
人生には、羅針盤が必要です。
(意味不明)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-12-13 23:57 |

人間ドックの結果

去年の人間ドックは、クリスマスイブでした。
肥満とか体脂肪率が異常ということのほかは
いたって健康だった私。
今年も先月おこなったのですが、
・・・・結果がきました。
がーん。
いろいろと、がーん。
身体計測部門はまたまた同じコメント。
「少しずつでいいので痩せましょう」
ええ、ええ、知ってますよ。
そんなこたぁ。
体脂肪率は下がったんだよ。
去年より2%。
・・・・・・・・・・2%。
体重は増えたけど。3キロ。
・・・・・・・・・3キロ。
BMI的には普通(限りなく太り気味寄り)なんだけど、
体脂肪のところで案の定肥満にマルされたね。
ええ、ええ、肥満ですから。
そのせいか、
今回2次検査があったよ。
早速ネットで検索してみたよ。
やばそうだよ。
・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2005-12-02 00:13 | 日記