日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

b0006423_1962099.jpg
今回はちょっと高級ホテルにしてみようと「オークラ新潟」をチョイス。
さぞやラグジュアリーなホテルだと思いきや、意外に普通。
普通じゃないのはドアマンがいて荷物を部屋まで運んでくれることくらいかな?
あと、ティールームでケーキ食べたんだけど、ケーキショップで378円で売ってるタルトが、運んでもらうだけで420円になりさらに10%のサービス料が発生!∑( ̄□ ̄Ⅲ)
なんでや!
客室はビジネスホテル並みの狭さで(あえて、広さで、とは表現しません)アメニティもいたって普通。
ミ二バーもなく冷蔵庫は空っぽ。(ぁ、これはいいことか)
よかった点は、朝食のビュッフェにコックさんがついててお好みの卵料理を作ってくれること。
でもオムレツのなかにオーダーしていなかった玉葱が入っていたがね!
あとは歯ブラシセットの歯磨き粉がGumだったこと…………些末ですね。
窓から見える信濃川の眺めは雄大で心地いいのですが、たぶんここへはもうこないでしょう……
新潟にくるときはホテル新潟にしよう!と再確認した私なのでした。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-04-30 19:06

新潟にいます。

b0006423_1613448.jpg
昼ご飯は、当然へぎそば。
ふのりをつなぎに使用しているそばで、
“へぎ”という器に盛られていれば、へぎそばです!当然、日本酒はマスト。
店長お薦めの「八一」と、3大有名日本酒の一つ、「〆張鶴」を一合づつ。
“おいしい”の基準は水みたいに飲みやすいことなの?!と思いつつ
そばについてきた春野菜の天麩羅とともに一杯。(ってか、一合)
……………またグルメな旅になりそう……。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-04-29 16:01 |
オリラジの「あっちゃんカッコイー」のリズムでお願いします。

「氣志團ちゃんかっこいー!」

思えば年末に氣志團學園に入学してから3年生の先輩達に魅了され、
年明けの忙しさに忙殺されしばし遠のいていたものの、3月に再度學園を訪れ
”翔やんはやっぱ漢(おとこ)やねえ・・・・うっとり”
”ひかたんはなんであんなに動き回れるんやろ・・・・・うっとり”
とまたもやハートを射抜かれていたところでした。
たとえ翔やんのサラシが実は腹巻状になってて早着替え対応であることがわかったとしても!
たとえ年末のときより3月のほうがなあなあ仕事であったかのようにみえたとしても!!
・・・いえね、ま、初めて見たときはキャーってなってるし見るもの聞くもの目新しいからキャーだったんですが、2回目にみたときにはこちらも慣れてるもんだから、パワーがちょっと減ってるように思ってしまったの・・・・贅沢ね・・。
GIGが終わった直後はもう、好きで好きでたまりません!って感じでDVDみたりいろいろチェックしてぽーっっとなるものです。他のアーティストのときでもしかりです。
で、だんだんその熱が冷めていってようやく日常に戻れるのですが、最近・・・・、その気持ちを再び思い起こされること、あり・・・・。
だって、
DJ OZUMAがやたらとテレビに露出してるんだもの!
しかも、そのキャッチーな歌、踊りに一般人も魅了されている様子!
会社でも話題になってました。
先週の週刊文春の連載「考えるヒット」でも近田春夫が絶賛。
翔やんに似ていると!!w
嘘です。その歌の完成度の高さに!!
もともと韓国でヒットした曲のカバーとはいえ、やっぱりパフォーマンスがたまらなくステキだからですよ!
でね、私、気づくのが遅れました。
本日、ようやく気づいたのです。
DJ OZUMAのバックにひかたんがいることに!
嗚呼、なんとゆう。
ラップを歌っているのはグレートティーチャーオニヅカチヒロ(だったよね)・GTOCだってことは、い、いや、輝矢だってことは分かっていたのだけど、もう一人がひかたんだったなんて!!
それが不思議なことに、テレビでひかたんのことほとんど映さないようにしてるんじゃないかってーくらい、映んないのよ。
気づかないはずだよ・・・。
バックダンサーには學園で赤札を貼られた紫式部のマリコ(だったよね)もいたし、考えれば分かるはずなのにね・・・・。

あー。すげーマニアックなネタになっちゃった。
ま、いっか。
楽しいから。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-04-23 00:25 | はまりもの

不毛な飲み会

また、人数あわせでコンパに行ってしまった。
もう、初対面の人と話すの疲れるんですけど。
そんな奴に限って、スマートじゃないっていうか”さわる”っていうか。
今回の相手は、自衛隊。
はーーーー・・・・。
自衛隊っていっても、自分らは自衛官であって、自衛隊員とは違うんですよ!!
なんてどーでもいーこと主張。うっとうしい。
はじめっから、もう、なんかダメなの。
自衛隊OBのオブザーバーみたいなおじさんがついてきて、世話役っぽい動きをするのも×。
その人の開会の挨拶があったのも ×。
しまいにゃひとりひとりの自己紹介が、今までコンパでなかったような挨拶。

「自分の名前は○○です。こちらに駐在してから○年です。以前の業務は戦車にのったりしてましたが、いまはこちらでホフク前進やらやってます。・・・・・・車は・・・一応4駆に乗ってます。」

・・・えーと。それがなにか?
4駆ってゆー紹介のしかたが意味不明なんですけど?
気をとりなおして次の方。

「自分は○○です。私の仕事は彼の後ろで援護射撃をするほうです。車は、自分も4駆です。」

・・・・はいはい。・・・・・・・
え、援護射撃?!

「えー私はここへ赴任して15年になります。今の仕事はケーサンです。」

ケーサン?!けーさんって事務ってこと?経理?
って思ってよくよく聞いてみたら。

「彼のホフク前進を後ろでバックアップするために私は援護射撃で彼は風速を調べたりするのです。」

あ、そーゆーケーサンね・・・。
うっうっうっう・・・・もう帰りたいよー。あったかい布団で眠りたいよー
この後はもう、俺の役目はツッコミだな!!ってんで、毒をまいてました。
あんたら世間しらなすぎ!!ってつっこんだり毎日楽しいの?!とか聞いたり、
そりゃもう、コンパとはいえない飲み会。
だいたいねー、
初めてあう人々の集まりなのに、タバコ吸ってるのはてめぇ一人なのに、
たばこ吸っていいですか、って一言聞けってーの!!
しまいにゃ、
「酒とタバコどっちかやめろっていわれたら絶対酒やめるっす」
「タバコは絶対やめないっす」
って自慢げに話しやがる。
けっ!!
なんてアウトな人間なんだ。
そーゆースマートじゃない人間が、
「自衛官って常識ないっすよね。年配の方みてるとホント、そう思いますもん」

って、おまえじゃ!

一次会でそうそうに逃げるように帰って来た私、
コンパのあととは思えない、クモの子を散らしたように帰って来た私、
お友達と、そば食って帰るべ!!ってことになり街をさまよいました。
以前にあった場所にお目当ての蕎麦屋はなく、代わりの蕎麦屋は深夜にオープンするというし、
店が決まらずうろうろしていると気づいたら真後ろに男性が2人。
「蕎麦屋に行くの?俺らもいくー!!」

間に合ってます!
勝手に行きやがれ!!
ってうまく撒いて違う蕎麦屋を探してて、その街を2周目回っていたら、

「あ!!まだ蕎麦屋決まんないの?!」

また出たー!!
なんなんだよもう!!
本日、男難の相がでてたみたいです。
こーゆー日はさっさと家に帰るに限るな。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-04-19 23:39 | 日記
会社をさっさと退社し、映画をみていた私の携帯をしつこく鳴らす者あり。
しかも、一回に何十秒もコールしたあげく、5分おきにかかってくる。
すわ!会社でなにかトラブルでも?!と思いつつ
気もそぞろに映画を見終わったとたん、何回目かの電話が再び。

警察ですけど、以前に被害届を出していただいた事件で犯人をつかまえましたので
告訴状を書いてほしいのですが・・・

はあ、そうでっか・・・
え!!!今?これから?
・・・今日明日中にだそうで。でも印鑑がなきゃだめで。
明日いける保障がないので、今日いくことに。印鑑、買いました・・・。
警察なんで24時間体制だし、遅ければ当直に頼んでおくということだったので、
22時すぎ、行きましたよ。

受付のお役所的なおざなりな対応に疑問を抱きながらも、(まあ、お役所ですけどね)
玄関先のロビーの椅子で告訴状を書かされる私。
しかも、刑事さんが雛形をPCで作ってくれていたので署名捺印で終わると思いきや。

「この通りに、手書きしてください」

・・・あのさ、被害届出したときも疑問だったんですけど、この情報化時代になんで手書きなんですか?署名捺印は確実にするんだし、この雛形そのまま使えばいいんじゃないんですか?このまま書き写すなんて、アナログもいいとこですよね?しかも罫線もなんもないただの白い紙に書かせるんですか?ちょっとなんかないんですか?
ちなみに、これ、私の心の声ではありません。
実際に言いました。
だってそう思わん?わざわざ誤字脱字の危険を含ませながら各人に手書きさせる意味って?
署名捺印があれば本人の意思だってわかるやん。
手書きになんでこだわるんかな。
で、ぶーぶーいいながら、書いたさ。
書き終わってから、またもや質問攻めの私。
「この処罰の結果って、後日連絡あるんですか?被害届といい告訴状といい、なんだか書かされ感が否めないんですけど。このままフィードバックがなかったら、私の中で終わらないんですよ。告訴状にも”厳重に処罰してください”って書いてるのに、その処罰の内容とか犯人の動機とか前歴とか知らせられないんですか?被害者にはその権利ありますよね?」
というのも、一般的には、この告訴状を書いた段階で事件終了なんだとか。
被害届のときに被害額も提示したのに、そのお金も返ってくるとは限んないと。
犯人を捕まえてこのあと取り調べ等をするものの、わざわざ被害者に結果報告のようなものはしない、と。
それってどうよ?企業だったらありえない話じゃない?
私の、被害者のための調査なのに、被害者にはいちいち連絡しないだとー?
・・・というようなことを、当直の警察官にぐちぐちいったらば、

「私が担当している事件じゃないので、必ず連絡するとはいえないけど、電話して聞いてみるっていうのもいいんじゃないんですか?忘れてなければ電話しますけれど、必ず電話しますっていって万が一忘れたら、あなた・・・(両手の人差し指で角をだすしぐさ)」むむ!(ー_ー)!!怒るってことか?!
「あなた、おこりそーだもん。電話こないって怒りそうで怖い」

ばーれーてーまーすーー!!
お墨つきいただきましたーーー!!


はい、警察公認のクレーマーです。
認定いただきました。本望です。

というわけで、警察に邪魔されながら見た映画は、連理の枝。
韓国映画の王道をいく悲恋ものです。病気ものです。
チョハンソンがあんまりかっこよくないのでどうかなーと思っていたのですが、後半はとくに
長髪がうざったくて、ますますマイナスポイント。
でも、意外な展開ももちあわせていたので、なかなかの出来。
前半は笑いをおこしつつ、後半で涙にもっていってくれます。
愛されるっていいわね・・・愛するって、いいわね・・・。

あ、そうそう、そんな私の、地方新聞による今週の運勢。

愛してはいけない人に魂をうばわれがち

うばわれがちってあんた・・・。
がちってなんだよ。うばわれる、ってことと違うの?うばわれそうってこと?
いずれにしろ、なんか情熱的でいい感じよね。
たーのーしーみー♪
・・・怒ってたのに。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-04-11 00:16 |
2006年アカデミー賞作品賞を逃してしまった作品。
やはり、禁断の愛を描いた作品だから、保守的なアカデミー会員にはうけいれられなかった?
私もこの映画をみるまでは
”ああ、あのゲイの映画ね”
って思ってたし実際にそういっていたんだけど、
ごめんなさい。私が悪かったです。
ゲイの映画なんかじゃなかった。
純粋な愛の物語だったよ。

1963年、ワイオミング州ブロークバックマウンテン。
季節労働者のイニスとジャックはこの山で羊番をしながらひと夏を過ごすことになる。
美しい大自然の中、はじめて会った者同士が生活をする。
はじめはクチ数もすくなく無関心な二人だが、ぽつりぽつりと自分のことを語るようになり
互いを助け合って生活するうちに、彼らの心の中に深い絆がうまれ純粋な友情が芽生える。
その友情がいつしか愛情にかわったからといって、誰が彼らをせめられようか?
いや、その時代や閉鎖的な小さい町が、彼らをせめたかもしれないが、
それは確かに美しくもせつない愛ではなかったか。
幼少のころのトラウマや家族を失い居場所をうしなったイニスと、
父親に認めてもらえずに自分を探しているかのようなジャックがお互いの隙間を埋めるために
愛し合うようになったことは必然のようにも思えた。
ただそれを素直に受け入れて愛にまっすぐなジャックと、
それを認めたくない、認めてはいけないと強烈な吐き気まで引き起こしてしまうイニスは
向かっている方向が違うような気がしたけど。
男の友情って、ほんとまっすぐでいいなーと思ったよ。
そして、裏表がなくて、信頼できる。
4年ぶりにあって再会したときの熱い抱擁と、キス(キスっていうより接吻だね)。
狂おしいほどの愛が、そこにあった。
あんなにまで人を愛したり愛されたりできるんだったら性別なんて関係ないかも。
少なくとも、この二人に関しては、アリです。
寡黙なイニスと、長旅をしてでも彼に会いたいジャックからは真剣な愛が伝わってきました。
最後の結末は、ぽっかりと穴があいたような喪失感があったけど、
あのジャックの死があったから、イニスは全てを受け入れられたのだと思う。
たとえ、その死が妻の口から語られたような単なる事故ではなかったとしても。
ただ、ジャックの父親が「家族の墓に入れる」といったのは
ようやく息子を受け入れて、家族として認めたからってことでいいの?
ジャックに託して遺灰をブロークバックマウンテンに撒くっていうのは、自分の息子が同性愛者で世間から非難されるようなことをしていたというのを認めてしまうことになるから?
イニスの娘、ジュニアが結婚の報告にきたときの、ラストの台詞。
「I swear・・・」の訳について賛否両論あるようですが
確かに「永遠にいっしょだよ・・・」というと意味あいが軽くなるかもしれない。
その心情の理解を観客にまかせるのも余韻がのこってよかったかも。
ジャックの家からシャツを形見分けでもらってきたときはジャックのシャツが上に重なっていたのが、イニスのクローゼットの中ではイニスのシャツがジャックを抱きしめるように重なっていたのは、全てを物語っているように思えた。


エンドロールに流れるエンディング曲の歌詞が、またグッと気持ちを揺さぶりました。
彼は私の友達だった
求めるものが得られずに旅をつづけてた
彼は道端で死んだ


そして、広大な大自然で放牧される羊の姿に癒されました。

減点するところがほとんど見当たらなかったので、★5つ。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-04-09 01:11 | 映画
先週は怒涛の一週間でした。
一週間ながかった・・・・・。
ようやっとの土曜日です。
♬おーれたーちーにーはー土曜日しーかーないー
って氣志團も歌ってましたとさ。

新年度がはじまり、ばたばたと気忙しいなか、仕事でミス発覚。
青天の霹靂。
寝耳に水。
久しぶりの事例だったので、確認に確認をかさねて遂行した仕事だっただけに、
ほんと、青天の霹靂。
でも、ほんと、確認をこれでもかっていうくらいしていたので、
そのときのことはひとつひとつ覚えているのよ。
なにげなくやってることは記憶がないもんだけど、
慎重にすすめていたことだったので、相手がどう言ったか?まで覚えてた。
だから、関係者事情聴取でやりとりを確認されたり経緯書を作成したりするにも
淀みなく答えることができた。
結果からいうと、まあ、私はたぶん問題ないというか、実務をやったのは私だけど
私のミスとはいえないらしい。
が。
でもね、社会人としてどうなのよ?って思ってさ、
とりあえず関係各位に頭をさげたさ。

「この度はお手数をおかけしまして申し訳ありません」
「ご迷惑をおかけしまして・・・・」
「わずらわせまして申し訳ありません」

いっやあ・・・あたしって大人!!
アメリカだったら、謝るってことは自分の過失を認めることになるから
本当に自分が悪くないと思ったら謝んないほうがいいのかなーと考えたんだけど、
実際に事情聴取であったり各部署と電話でやりとりしたりしまいには上層部に謝罪しにいってもらったり上司の時間と手間をとらせたのは間違いないしね・・・。
しかも、おいらね、この件に関して、周りの人に話をしなかったんだ。
周囲の人に話をして、同調してもらって、「あんたは悪くない」って言ってもらえば安心感はあるんだろうけどそれは私の求めるものではなかったし、
私が話をするとどうしたって私の主観がはいった話になるだろうし、どこかで自分を正当化しようと話をもっていってしまったり、一語一句覚えているわけではないのに私が話すことが事実そのものになってしまうのが違うような気がして。
あたし、大人になったなぁ・・・・。

でも言わなければ、私がそんなことを考えていたということも誰もわかってくれないと思うので、
とりあえずここに記すことにしたのでした。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-04-08 23:59 | 日記

実験要員。

今日はワタクシ、NHKのとある食味実験要員としていってきました。
ここにAとBという二つの御飯があります。
ひとつはブレンド米で、ひとつはそうでないもの。
このたび、ブレンド米の全国大会でグランプリに輝いた人をクローズアップするために、
実験要員にその御飯を食べてもらってどっちがおいしいか、と調査するのだそう。
今回、もっとも計測しやすいという一升炊き炊飯ジャーでもって8分目炊きをするという方法で、ブレンド米とそうでないものどちらがおいしいかという実験だったのですが、
これが難しい・・・。
そもそも人の好みはそれぞれだから、これがおいしい!って断言するのって難しいと思うの。
普段私は、あまりおいしいとかおいしくないとか言わないほうなのね。
だって、おいしいと評価するならまだしも、大勢の中で万が一「おいしくない」といってしまったら、それはもう誰もおいしいと評価できなくなってしまうから。
だいたいどんな自信があっておいしくないなんて評価ができるんだっつーねん。
で、私の好みはかぎりなくお粥に近い、やわらかい御飯なわけ。
硬い御飯が好きな人もいるわけで、(そっちのほうが多いかもね)
どっちが正解なんて出せるはずもない。
しかも・・・・・・
ただの食味実験としか聞かされてなかったのに、

テレビカメラがまわってるー!!

言ってくれたら化粧直しだって念入りにしたのに。
AとBを交互に食べる姿や、味わう姿がカメラがとらえている。
・・・・いやん。
しかも、さんざん食べた後、
おいしいと思うほうにしるしをつけたりその理由を書かなければならない。
あたしゃ
「Bのほうがおいしい。なぜならBのほうが粘りが顕著に(顕著ってどーゆー字だっけ?と考えたり。)あらわれているから。」
って答えたんだけどね。
がびーん。結果、Bは少数派でした。皆さんAがお好みのよう。
何人かコメントを求められていましたが、みなさん、手放しでAをほめています。
・・・・・・・
だって、ブレンド米はAだったんだもん。
そう、ある意味、期待どおりの答えを導き出せなかったんだよ。
ブレンド米グランプリの人をクローズアップしてるんだから、この場合の模範解答は
ブレンド米はおいしい!だったはず。
ブレンドすることで長所をひきたたせ短所を補い合うという結論にもっていけばすばらしい実験結果がでたんだろうなー・・・・(遠い目)
ということで、こーゆーレポートにやらせがないということが判明いたしました。
健全ですね。

この模様は土曜日のウィークエンドなんとかの7:30~8:15までのあいだで放送されるそうなので、YO!チェケラッチョ。
見逃しても、翌週月曜の夕方18時のニュースでやるそうなので、そっちで要チェケラッ!
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-04-04 23:30 | 世間話
以前あんなめにあった献血でしたが、
何を思ったのか、ええ、ほんとに何を思ったのか、また行く気になってしまいました。
・・・・・・やめときゃよかった・・・・。
ストレスを溜め込まないコツは、ストレスを感じるようなことをしないこと。
そんなのあったりまえのことなのに、ついうっかり自分から飛び込んで行ってしまいました。
美容院やエステを予約するような気持ちで献血を予約したおいら。
「10時半ころ行きたいんですけど、あいてますでしょうか?」
・・・・なんか違うような気がしますね。
まじで、美容院じゃないんだから。
でもね、現実問題、予約しないとこ混んでるのよ。
世の中捨てたもんじゃないでしょ。
「うーん・・・・ええ、大丈夫です」
っていわれたので、それにあわせて準備をしましたとさ。
で、10時すぎに家からケータイに電話がかかってきて、
「献血センターの人が、さっき10時半って言ったけど、混んでるから11時すぎで、って電話あったよ」

・・・・・もう出先なんですけど!

当然だわさ。だって10時半に予約してんだもん。
で、またまた脳内が戦闘体勢となったおいら、ソッコー電話。

「10時半っていったんですけど、どうなってるんですか?こーゆーの、はじめてじゃないですよね?私、前にも混んでます!!とかお待ちいただきますけどっ!!とか言われたことあるんですけど、ちょっと体制が甘いんじゃないんですか?!いいかげん頭にくるんですけど!!%&$#○▽ж:!!!!!!!!!」

ふがーふがー。
結局はごねながらも献血にいったんだけどね。
血液センターの職員だかボランティアだかしらないけどね。
そこにお金のやりとりはなくても客商売じゃないの?サービス業じゃないの?
献血してやってる、ともいいたくないけど、献血受け付けてやってるみたいなスタンスで接客されると頭にくんのよね。

問診のときにあけたピアスの話になって、本当は安全ピンなんだけど、怒られそうだったので
(年甲斐もなく安全ピンだし)

「ぴ、ピアッサーであけました」

って嘘ついちゃった。
先生も先生で、
「どれどれ?あーみんな左耳なんだよねー」
と、どーでもいい問診したりして。
だんだんおいらの気持ちも落ち着いてきたぜ。
だって、看護師さんたちはいい人なんらもん。
受付の人がイマイチなんだよなあ。

次もなんかあったら、・・・・・・ふふふふふふ
許さん。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-04-02 23:41 |
b0006423_22403126.jpg
北野天満宮の満開の梅。

ってことで、梅は満開なんだけど桜は咲いてませんです。
靖国神社は満開です!!というニュースをみたのだけど、
京都のほうが遅いのはどうして?
桜前線って九州方面からだんだん北上するんじゃないんだ?
まーね、京都も意外と寒いしね。
でも、街は桜がいっぱいよ~~。
商魂たくましいといおうか、桜製品がいっぱい。
よーじやの限定ものの桜あぶらとり紙から紙せっけん、お菓子屋さんには桜モチーフのクッキーやケーキ、京都=桜ってイメージ戦略は大成功なり。
だって、桜!とか限定!!といわれるともれなく買っちゃうんだもの!


そして、だめおしで
二条城のライトアップにいって、
「今日、この日のためにしぼりたての日本酒を用意しました!!」
っていわれて、まんまと日本酒買っちゃいました・・・。
b0006423_22553991.jpg
このきれいな梅が私の心を惑わせたのね・・・。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-04-01 22:40 |