日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

北海道みやげ

一泊二日の北海道ということで荷物は最小限になるようにしていきました。
なのに帰りはお土産でいっぱい。
先日仙台にいったときに北海道物産展をやっていたので
もーいいかな?って思っていたのに。
だって、行ったら行ったで買いたいものがいっぱいあるんだもん。
今回のお土産のテーマはなんといっても

じゃじゃじゃじゃじゃじゃーん!!(ドラえもんのポケットからとりだすイメージで)

じゃがポックル~

説明しよう!じゃがポックルとは!!
今や北海道土産=じゃがポックルというくらい、大人気のご当地限定スナック!b0006423_2353443.jpg
あのカルビー千歳工場が作っているので、味は間違いなし!!
くわえてCAがネットで紹介したり口コミで密かなブームとなり
品切れ続出。
なんでも、製造が追いつかないそうな。
そのせいで見つけたら即買いでっせ。
いまやあんまり見つけられませんぜ。
あったとしてもお一人様1個までと数量をきめられていたり。
私はどうしても購入しなくてはならなくて、
変装作戦を決行。
はじめに見つけて即買いしたときは通常の旅行者のいでたちでしたが、
二回目は、荷物を置き、ジャケットを脱ぎ捨て、髪を結んで身軽な格好で購入。
・・・・・・何やってんだろおいら。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-05-22 23:06 |

阿寒湖に行かなアカン

b0006423_2159169.jpg
釧路から車をぶっとばすこと1時間、阿寒湖に到着。
まりも・・・・。
まりもはおらんかえ?
b0006423_22444350.jpg





いませんでした。
苔のついた石なら。
おなかがすいたので駐車場を兼ねてラーメンたべました。
一応味噌ラーメンにしたんだけど、
北海道で食べる味噌ラーメンは北海道名物札幌ラーメン、ってことでいいんかな?
札幌じゃないけど。
阿寒町あらため釧路市だし。

阿寒湖からの帰り、野原で丹頂鶴みました。b0006423_22452556.jpg
やっぱ北海道だぜ。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-05-22 21:59 |

釧路名物

b0006423_13501444.jpg

勝手丼。
釧路駅前の和商市場です。おかずの田村というお店でご飯を購入し、
そのご飯を持って好きなお店に行き好きなものをのっけてもらうのです。
いくら300円ウニ300円トロ100円とかね。
何だかんだとのせたり、おまけしなさいょ!と言ったりしたら結構豪華になっちゃった。
毛ガニも食べちゃった。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-05-21 13:50

釧路発祥のもの

b0006423_18573965.jpg
私の圏外だった釧路、いろいろ特産ありまして。
炉端焼き発祥の地だそうです。
今はぎりぎりOKだけど
これからの季節は熱くて暑くて大変そう。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-05-20 18:57 |

北海道

さすがです。
リスがいました。
b0006423_22353328.jpg
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-05-20 14:53 |

釧路にいます

b0006423_14513482.jpg
北海道。広いです。
来る機会がないとこないと思われる釧路、
………いきなり空港からのリムジンバスにおいていかれました。
前途多難。
仕方なくレンタカーで移動することに。
道路脇にはさっそく牛と馬がお出迎え。
北海道。
釧路湿原国立公園にいきました。
…………湿原?ってどれが?
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-05-20 14:51 |

ホテルモントレ仙台

b0006423_22514789.jpg

わたくし、モントレ系のホテルが好きですたい。
スタンプラリーがあったらけっこういいとこまでいくんとちゃう?
このあいだ京都にいったときも、建築中のモントレを発見して血湧き肉踊ったもん。
烏丸御池のとこに建ててんのよ。
便利でしょ?19年完成予定っつーから、待ち遠しいわね!
今年は半蔵門に”和”をテーマにしたモントレも出来るらしいからわくわく。

ってことで仙台もまだオープンして2年目なの。
わたくし、昨年の今頃にもオープンを記念して宿泊してますの。おほほ。
このホテルはプラハをイメージしていて、エレベーターから室内の装飾までステキなつくりですの。
オリジナルのマグカップもかわいいし、アメニティもいいし、お茶だけでなくダージリンティーを用意しているのも女性にはうれしい。
そして・・・・
特筆すべきは・・・・
フロントに電話をかけると、

「はい、○○さま、いかがいたしました?」

・・・って執事喫茶かよ!!

説明しよう!執事喫茶とは!!
オタクの楽園がメイド喫茶なら、お嬢様の楽園が執事喫茶なのだ!!
このカフェにいくと「お帰りなさいませお嬢様」と出迎えられ、
数人のフットマン(執事見習い)よりテーブルサービスをうけるのだ!!
そして帰るときにはオプションのきめ台詞「お嬢様、そろそろ乗馬の時間でございます」とかしずかれちゃったりするわけ!きゃいーん!←?
予約制のこの執事喫茶、今は一ヶ月先まで予約いっぱいというほどの人気ぶり。
・・・・話がそれましたが、そうそう、このフロントは、当たり前のサービスをしているんだろうけど、いままでなかったよねー。こーゆーの。ちょっと感心した。
フロントに電話して氷をもってきてもらったんだけど、まさに執事!!って感じよね。
仙台のモントレには最上階にスパがあります。
サラ・テレナというこのスパ、宿泊者以外も利用できて、ちょっとした旅気分。
近頃はやりの言葉で『タビスパ』なるものがあるそうだが、はからずもわたくし、はやりにのっているらしい。
海外・国内問わず、私は旅にいくとたいていスパに行きます。
ビンタン島ではバンヤンツリーのスパへ、
ハワイでは、ロイヤルハワイアンのアバサスパへ、
京都にいったらコトランスパへ。
だって、お手軽に非日常になれて最高のリラクゼーション。
旅行にいったらスパ!これ、新常識!!
ということで、
このホテルはビジネス対応というよりはシティホテルの扱いなので安くないのですが、
ただ寝るだけではないホテルライフをお約束します。
約束・・?
って、誰が?
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-05-09 22:51 |
b0006423_22185589.jpg
野球もよく知らないのに、また行っちゃったよ‥‥
しかも今度はナイターだよ………
しかも無駄に内野指定席だよ‥‥‥
また連れに迷惑かけたよ‥‥
だって私の目的は、新庄とビールと、試合の合間のパフォーマンスでしかないんだもん。
で・も・ね♬
いっやあ!やっぱ新庄はオトコ前だね!
オーラってでるんだよ、やっぱ!
スタイルもいいから、立ってるだけでかっこいい!
時折日ハム側の外野席にファンサービスするのも忘れずに、手を振ってる。
あたいにも振っておくれよ!っとくらあ!
ピンチのときの集団会議のときは(・・・・ここ一番でやばいときに監督らが投げる人のところに集まって相談することを、なんというのだ?)外野達は暇そうに談笑したり、相談したりしているんだけど、そのときの新庄様もグローブを頭にかぶったりしてこのおちゃめさん!
そして・・・この試合での特筆すべきこと・・・それはっ!

途中のダンスタイムで楽天のマスコット、クラッチが踊った曲・・・
それは、アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士

分かる人は分かっていたと思うけど、
これが微妙なとこ採用されてんのよ。
バスミバースミバスミバーン!!のとこじゃなくて、
なーなーなななーなななーなななー♪のとこよ。
ま、あたいはちゃん横にスライドしながら踊っていたけどね。
だって、
だって、
あたいにしてみれば、踊りたてほやほやだったんだもん!!( ̄^ ̄)フフンッ
というのも、会社の飲み会での余興で、このアゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士を採用したからでっす。
いやあ、お目が高いでしょ?
テレビやDVDをみて踊りを研究してカラオケボックスや会社で練習を重ねたのです。
私はコレオグラファーと音響係として裏方にまわったんだけど、
やっぱ若い子が踊るとかわいいね☆

って、
野球の話じゃなくなってるーーーー!!Σ( ̄□ ̄|||)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-05-08 22:18
旅の醍醐味はホテルライフでもあります。
今回は仙台の東口方面で用事があったので、東口のホテルを探していたら、
4月24日にオープンしたばかりのホテルを見つけました。
なんといっても新しいのは文句なし。
このホテルは、ロビーにパソコンがあって自由に利用できます。
ウェルカムドリンクで、15時から24時までロビーでコーヒーサーバーがフリーです。
向かいのミニストップで使えるソフトクリーム無料券ももらいました。
お部屋もシンプルながらも機能的で居心地いいです。
b0006423_234807.jpgなんといっても、朝食無料!
東横インのようなふりかけおにぎりと味噌汁~みたいな朝食ではなく、学食のカフェテリアみたいな感じ?
コーンスープ・コーヒー・紅茶・お茶・ソフトドリンク各種はもちろんのこと、パン数種類・サラダ・フルーツ・シリアル・ヨーグルト・おにぎり等。
ここまでの充実具合で、料金は5440円でした。
また泊まりたい。

唯一の不満は、15時前は絶対にチェックインさせてくれないこと(15時前は一時間につき質料の10%のチャージがかかるそう)と、フロントが2階にあって駐車場のことや何を聞くにも2階に行くのがめんどくさいことと、オープンしたてでスタッフの完成度がまだ低いことかな?
・・・・・・あ。唯一、じゃないね、これ。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-05-07 00:02 |

山形名物冷しラーメン

b0006423_22381231.jpg
板そばだけでは飽き足らず、さらに麺探求の旅。
山形にきたらば冷しラーメンを食べねばなるまい!
山形ってーのは城下町なせいか、一方通行が多く
車でも迷子になりそうです。
散歩にでた猫のように、イケイケで進んでると家に帰れなくなります目的地につけなくなります。
それでもすばらしいナビゲーションにより(システムにあらず)
お目当てのお店に到着。
元祖冷しラーメンのお店らしく、店先にはすでに長蛇の列が!
おっちゃんの後ろに並んだら、おっちゃんから頼もしい一言が。
「ここのは並んだ価値あるから」
30分も並んだでしょうか、ようやく席につけました。
20分も待ったでしょうか、ようやくラーメンがきました。
ラーメンには氷が浮かんでいるのですが、並んでるときから懸念していたこと。

ラーメンやスープはあるとして、氷がなくなったらアウトじゃね?
こればっかりは時間がないと氷できないじゃん。

すると連れが
「そーゆーときはコンビニで買ってくんだよきっと」
と。

はうっ!(゜o゜)
あたってたよ!
他の人のラーメンには四角い氷がうかんでるのに、
おいらたちのはコンビニのぶっかき氷だよ!
ほんと、このラーメン屋、はやってるんだね。

肝心のラーメンですが。
目をつぶって食べると、冷麺を食べているようです。
・・・・・・うん、おいらの冷しラーメン、完結したな!!
って、初めて食べたのに、いきなり達成感。
・・・・・・もう、冷しラーメン一回食べましたので、いいです。

b0006423_2393021.jpg
山形に置かれていたベンチ。
鍋の中にはいって、休憩。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-05-06 22:38 |