日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2001年9月11日。
私は京都にいました。
友人と先斗町のバーで飲んでいるとき、友人の家人からのメールで、第一報。

なんか、すごいことになってるよ!

バーなもんでテレビがあるわけでもなく、へー、なんかあったらしいよ?
と、のんきに飲み続けておりました。
そのうち周りのお客にもニュースがはいったらしく、なんとなくざわざわ。
さあ、帰ろうと、通りにでてタクシーをつかまえようとしたら、
電信柱や街のそこここにはりがみが。

この人をしりませんか?見かけた方は通報を
~ウサマ・ヴィン・ラディン~

そのときは、誰じゃこれは!!て思ったのに、
そのときにはすでにマークされてたんだね。
すごいねー。
京都すごいねー。

で、夏からこの911シリーズが公開になっていますが、。b0006423_2342475.jpg
このWTCは先日のユナイテッド93とは涙の種類が違いました。
ユナイテッドがやるせない、どうしようもない涙だったのに対し
WTCは、感動の涙です。
この大惨事をひきおこし2700名以上の命を散らせたのも人間だけどお互いに支えあって助け合い、励ましあい、命を助けたのも人間だということ。
人のために、人を救うために仕事ができることを喜びとする人がいるのは救いがある。
その一瞬一瞬を揺さぶられ、涙のでる作品。

というように、命について世間一般の統一見解を一応もっている私ではありますが。
先日、ある集まりで命について考え一人一フレーズずつ詩を考える、という時間がありました。
はっきりいって、苦痛でした。
命に対する気持ち、向かい合う姿勢は人それぞれでいいはずなのに
どう、命って大切でしょ
みんなに伝えたいでしょ
ひとりひとりがすこしずつ考えるだけですばらしい詩が完成するのよ!!
って押し付けがましい「善意」に、引き気味な私。
案の定、出てくる言葉は
大切なもの・・・かけがえのないもの・・・・
とか、通り一遍な言葉。
押し付けられた善意は、もう、偽善に変わるような気がする。
私、自分で納得できないものはしない性格でして。(っていうより出来ない)
言われれば言われるほど、殻に閉じこもる私。
・・・・・そーゆー性質の人を求めているなら、私、その会は続けられないかもしれません。

そういえば谷川俊太郎の詩で「千羽鶴」というのがありました。
千羽折ろうが万羽折ろうが、祈りは届かないみたいな内容のもので
もう折るな不妊の鶴は
祈るだけでは足りない
誓うだけでは足りない
と、とじられます。
この感覚、私の感覚としっくりくるのです。
以前、知人が危篤になったとき、皆で千羽鶴を折ったときがあったのですが
私はそこに意味を見出せなった。
断るのも無粋なのでとりあえず2.3羽折ったものの、
だからなんになるの?!という気持ちでいっぱい。
なにかせずにはいられないのは充分、私も同じ気持ちだったけど、
千羽鶴を折る事は、自己満足としか思えなかった。
ほら、私達こんなに折ったのよ!
って、感じが。

・・・・わたしの感情に欠陥があるのかもね。

と、映画を見ながらつらつらといろいろなことを考えていました。
この映画ではマイケル・ペーニャがステキです!
彼は映画「クラッシュ」でも子煩悩な修理工役で出ていましたが、
今回も二人の子持ちの役。
最後の最後で、子供を抱き上げるシーンがありましたが、
演技とはいえあの子供のあの笑顔を引き出せたのは、彼だからかもしれません。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-10-29 23:40 | 映画

北京ダックいえば

b0006423_22381624.jpg
北京に行ったとき、当然食べましたよ、北京ダック。
食べた店は、よくツアーで使われている
全聚徳烤鴨店!
名店中の名店といわれる老舗!!
日本で食べるのと違って、皮だけじゃなく身もついてるの。
だから、日本はパリッとした香ばしい皮とその裏側についてるジューシーな脂身がおいしいっていうけど、肉がたっぷりついてたのよね。
で、当然おいしいのさ。
しかも、安いし。
ちなみに先日中国料理店で食べた北京ダックは1/2羽で5000円以上したもの。
しかも、皮だけでね。
一方本場北京のダックは前菜からメインまで、青島ビール飲んでも、オプションでスープ頼んでも、しめて一人1000円ちょっとだったのよ。

安ッ

いねー。
で、北京ダックのフルコースっていうのはね、
一羽まるごと調理してくれるわけ。
内臓から水かき(つーか足だね)まで。
その中で、なんかの内臓の炒め物がでてきたんだけどさ。
なんの内臓かわかんなかったけど、肝臓かしら?心臓かしら?
鶏でいったら砂肝かしら?って感じのもので。
でさ、そのときに一緒にいたのはお医者さんだったわけさ。
で、何の内臓かしらね?なんて話してたら。
はじまったわ~医者トークが!
一般人にはないトーク炸裂!

これって何?
皮質と髄質に分かれてる?
こう切り込みをいれてこう切れるってことは、○○なんじゃない?
そうだねだからこう開くんだね。

わかんねーーーーーー!!
なんだかわかんねーーーーーー!!
でも、私、その手の話嫌いじゃないんで
結局おいしくいただきましたとさ!!
えへ!
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-10-23 22:38 |
b0006423_9501486.jpg
今が旬です。
9月下旬の産卵期のメスに始まり12月初旬のオスのミソを食らうまで、
このシーズンは続くらしい。
しかも今年からこの上海蟹は特定外来生物に指定され個人には売らなくなったので
店で売ってる上海蟹を自分で調理して食べる、という行為はできなくなったんだそう。
そうするとお店で、レストランで食べるしかないわけだけど、

高ッ!

いんだなーこれが。
いつも行っている中国料理店では1パイ1980円。あんな小さい蟹が?!
ミソ以外あんまり食べるところのない、あのコが?!
で、上海蟹を取り入れたコースをお願いして、いざゆかん!
味確認未確認初体験ゾーンへ!
(自分でも何を言いたいのか分かりません)

いやぁ、やっぱおいしいねー。(食べにくいけど)
ミソの味が濃厚だね!
わずかに入っている足の身もはさみで取り出して、
黒酢をつけて食べるのさ。(食べにくいけど)
手が汚れたら、ジャスミンティーのフィンガーボールで指を洗うのさ!
(片手ずつ指先だけを洗うのがマナーなのさ)

でな、翌日ある本をみたらば。
“毛が生えた爪に詰まった身の、栗のような香りがたまらない”
っていうくだりが!
∑( ̄□ ̄Ⅲ)

小さいから、爪はノーチェックで食べてない――――!
ぎゃぼーん!

追伸:北京ダックも食べちゃいましたっb0006423_22462745.jpg
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-10-22 09:50

昼飯は粋に決めろ!

b0006423_005197.jpg
JRの『山手線にのってうまいそば・うどんを食べに行こう!』という企画にのっかって、
昼飯はそばに決まりました。
駅からの近さやメニューを吟味した結果、選ばれたのは日暮里駅から徒歩一分、
谷中にあるそば川むら
なんでも栃木の契約農家から届く無農薬栽培のそば粉を使用して店で打っているそうな。
そのそばは更科そばのようで、とても細い。冷たいそばならいいけれど、
あたたかいそばなたコシを感じるのはむずかしいかもしれません。
私は刻んだ大葉とみょうがたっぷりのった“香りそば”を食べましたが、
10月からの季節限定“牡蠣せいろ”もうまかったなー。
おおぶりの牡蠣をてんぷらにしてるの。
あと、まいたけ天ぷらもたべちゃった。
卵焼きもたべちゃった。
そばやといえば日本酒だな!ってことで、生酒も飲んじゃった!
だって~それが粋ってことなんだも~~ん。
このお店の日本酒の品揃えは充実してました。
全国各地の有名日本酒をとりそろえているみたい。
私はこの店が滋賀の酒蔵に特別に醸造してもらっているという限定酒「喜楽長」を飲みました。
飲みやすさの中にもしっかりと味わいもあってなかなかの酒でした。
日曜のシャンパンブランチならぬ、蕎麦屋で日本酒、だったわけですが、
料金もランチにしては驚きの価格に。
シャンパンブランチのほうが安かったかも・・・・・。

あーーーおっさん化すすんでる。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-10-16 23:58 |
b0006423_21542790.jpg
本日のミュージックステーションは、さいたまスーパーアリーナからおとどけしてまーす。タモリでーす。
嘘ですね。

米米クラブのライヴに行ってきましたっ。
その昔、エンターテイメントショーといえば米米クラブのライヴで、チケットがたいそうとりにくいものでした。
………今回は結構簡単にとれちゃいましたけど。
………そしてダブつきましたけど。


で、ライブは、昔の曲から最近の曲まで、いい感じにちりばめられていたのでそりゃもう、楽しかったです!
会場全体が踊っている様子は圧巻でした。
最近の曲は覚えてないし踊りもあやふやなんだけど
SHAKE HIPなんてかかったらあーた、超興奮よ?
ジェームス小野田の“狂わせたいの”とか“どうにもとまらない”なんて、半狂乱よ?
“あたいのレディーキラー”なんて流れちゃったら懐かしくてうなっちゃうよ?
シュークリームシュだって昔とかわらないダンスを見せてくれちゃって
よかったなぁ…ミナコd(oゝω・o)イエイ☆
前はシュークならマリちゃんが好きだったのに
今回はミナコしか目に入らなかったゎ(^_-)--''☆
年齢を感じさせない踊り、素敵っす!
マリちゃんはその昔ミッチーのライブに参加していたけど、ミナコは何やってたんだろうね?
ミッチーと言えば、ミッチーのライブで『ときめもホーンズ』として参加していたふっしー小林君も、久々にビッグホーンズビーでみました。
そうそう、もともとあなたこっちじゃないの!!と思ったけどミッチーのライブでのほうが見慣れちゃったので、コミックバンドの一員っぽくて複雑です。
MCを含めてとっても楽しくて、終始顔が笑いっぱなしでした。
今回かぎりの復活なんていわず、
時折また集まってはライブを、ライブだけでも、
続けてください!

b0006423_0284328.jpg
ボーナス!ボーナス!ボーナス!ボーナス!!
ここでやめたら退職金だよーーーーー!!
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-10-15 21:54 | 文化芸能部

北京から西安へ

b0006423_23391668.jpg
西安の兵馬俑杭を見ずして中国へ行ったとは語れないとのこと、西安へ足をのばしました。
普通だと中国国内線の飛行機か、もしくは成田から直行で西安空港へ向かうのでしょうが、
今回、寝台車での移動を試みることに!
ちゃーちゃちゃっちゃちゃ
ちゃーちゃちゃっちゃっちゃちゃちゃー
と、頭のなかは常に「世界の車窓から」状態。
いっやあ、大変なんだって。この寝台車のチケット買うの。
いろいろと制約があって、
軟座と硬座とランクがあったり、座席に外国人枠があったり3日前じゃないと買えなかったり現地じゃないと買えなかったり(西安から北京へのチケットは西安でないと、買えない)
ほんと旅って大変です。
西安行きの寝台車がでる駅は北京西駅で、これがまた多くの人でにぎわってました。
中国全土の人が出稼ぎにきてるんじゃないかっていうくらい民族大移動。
布団背負っている人とか一家総出の人とか、行きかう電車の量も半端じゃありません。
駅構内に入るにはセキュリティチェックがあって、
全ての荷物を手荷物検査に通さなければいけません。
異国の地で、とくに人の多い駅で、貴重品が一瞬手を離れるという恐怖。
案の定荷物がでてくるところはまさにカオス。
他の人の荷物を持っていっても誰も気づかないし、誰も咎めないような状態。
服務員がいるんだから、外国人が安心できるように配慮してくれ!!
不安だらけだったので1時間以上も前に駅にきておいてよかった・・・。
乗り場も確認してフードコートで腹ごしらえして、いざ改札。
軟座のチケットだったので専用の待合室に行き、専用の改札口をで、いざ車内へ。
!!意外や意外!案外きれいじゃないの!
日本の寝台車よりきれいかも。
各コンパートメントに4台の寝台があり、各寝台にはスリッパ、テレビが備え付けられてます。
ポット入りのお湯も完備でいつでもお茶が飲める状態。
快適かも。
ひとつ問題は、この中国の寝台車、上の段が使いにくい分値段も安いのは当然ながら
寝る時間まで下の段でくつろぐことになっています。
ええ、ええ、たとえ知らない人でも。
下の人は自分の場所を提供しなけれならないってわけ。
当然私達のコンパートメントにもおばさんがきて、言葉も通じないのですが
ひととき一緒にすごしました。
これから自分が寝るであろう場所に異国の見知らぬ人が座るって、・・・ちょっとヤかも。
いやっていっちゃいけないんだろーなー・・・。
行きのときなんて女3人のこの個室に、おっさんが一人、だったんだよ。
鍵もかかる個室なのに、見知らぬおっさん含めて施錠する、って複雑。
お願いします・・・。せめて男女は分けるべきではなかろうか?!
・・・・って、誰にお願いしたら!?

b0006423_23391617.jpg
上段にいくのに、はしごはありません。
入り口近くにある足のせフックにぎりぎり足をのっけて上にのぼるのです。
高齢者にはさぞきつかろう。
おいらにもきついぞ。

フックの奥にはテレビが。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2006-10-01 23:39 |