日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

まだまだホリデイ!

しつこいけど、ホリデイ、プロモーションすごいね。
特番もやってたね。
スマステの月イチゴローでも2位だったね。
慎吾ちゃんは1位だったね。
ええ、そうだろうとも。
いやね、
特番みてしみじみ思ったさ。
ジュードロウかっこいいんだよ!
あの、笑顔!
たまんねーーーーーっ
こう、なんていうのかしら。チャーミングなキャメロンディアスを、
やさしいジュードロウがソフトに受け止めてる?
絶妙なタイミングで出される微笑みにホッとするわけですよ。
荒れ狂う社会で健気に働いているオトナのオンナとしては、
あの微笑み見たさにがんばっちゃうわけですよ!
あーーーーー!これが言いたかった!
このために2回にわたって『ホリデイ』をお送りしたわけですよ。
デートした二人が田園風景の邸宅前でじゃれあうシーンがあるんだけど、
なんと、このシーンはアドリブなんだって。
シナリオもなく、自由に動いて~っていう監督の指示により、
二人が演じた、その自然なこと。
はうん。
いいねー。ホリデイ。


ハッピーフィート観ました。
クィーンやアース・ウィンド・アンド・ファイアーの曲が使われているのに興味があって、
ついアニメ見ちゃいました。
b0006423_23324170.jpgま、アカデミー賞のアニメ部門とったんだよね?
ペンギンの毛並みとか海とか、今のアニメはすごいねー。
途中本物の人間つかってるかと思うシーンもあったけど、あれもアニメなのかしら?
ヒロイン役のグローリアの声をブリタニー・マーフィーがやってるんだけど、なぜか頭の中ではブリタニー・スピアーズだと思い込んでました。
声ぜんぜん違うのに。
思い込みですね。
この映画を見ながら思ったこと。

「今、おかれている状況はこの世の全てではない!」

ってこと。いつも自分をなぐさめる(?)ために思い浮かぶフレーズですが、
映画見てる間、このことを考えていた。
歌が歌えないペンギンだからって、他の環境に行けばそんなのたいしたことじゃない。
悲観するには早すぎる。自分が自分らしくいられる場所が、きっとある!(と、信じたい)
ところで、映画では一面氷の世界だったけど、
今は温暖化で南極でも緑の草原が広がってしまっているようですね。
がんばれ!チーム6%!!
私も参加します!!

ペンギンが各種出演していましたが、その中にスイカのペンギンいました。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2007-03-25 23:21 | 映画
       人生に一度だけ、誰にでも運命の休暇がある___b0006423_2340312.jpg

まだその運命、きてませーんっ!

ヘドウィグを観るとおいらの相方はどこにいるのかと思い、
ホリデイを観ると運命の休暇、まだとってない!と思う。
はぅ・・・・・・・。

月曜にビストロスマップにでているキャメロン・ディアスとジュード・ロウをみて
なんて可愛いんだ!
なんて気持ちよく豪快に食べるんだ!
と感心することしきりで、映画を観たのです。
クーーーーーーーーーッ!
キャメロンの可愛いこと可愛いこと。
ジュードのかっこいいことかっこいいこと。
とても幸せな気分になれる映画です。
キャメロンはセレブ役なので住んでいる家が豪華なのはもちろんのこと、
着ている服や持っているバッグがディオール・シャネル・ドルガバ・TOD'Sだったりと
観ているだけで眼福眼福。
ましてやスタイルのいい彼女ですから、そりゃもう眼福なワケです。
彼女が笑うと観ているこっちまで笑みがこぼれるので
最後まで楽しめました。
ジュードの胸毛もなんのそのです。
舞台がイギリスとアメリカというだけあって、米語と英語の違いが分かるのも見どころ。
Great!(すばらしいわ!)というのもイギリスならではの表現だとか。
アメリカだとAmazing!とかWonderful!になるのかしら?
あと、やたら耳についた「Actuary」。
イギリス勢はやたらと使っていたような気が?
そういえば、イギリス映画『ラブアクチュアリー』ってのもあったわよね。
・・・・おいら、英語あんまり得意じゃないんだけど、これってすごい推理じゃない?
・・・・英語得意な人にとってアホみたいな話かもね。

こんなハッピーな映画は1800円でも観てもいいわ!
(実情妥当価格1500円)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2007-03-21 23:40 | 映画

読後感想文『モルヒネ』

b0006423_2321691.jpgモルヒネ


安達千夏著
長編恋愛小説「モルヒネ」

2007年書店発ベストセラー。「うずくまって泣きました。。。」
親子関係に傷ついた者、家出少女に読んでほしい。解説:島田雅彦

ここまで書かれて本屋で平積みにされていたら思わず手に取ろうというもの。
簡単に読める本を探していたので、とりあえず購入。

騙されちゃなんねぇだ・・・・。
だめだ。だめだったよ・・・。
泣くつもりで読んでいるのに、どこで泣けるというのだ。
末期癌患者がでてくるから?
主人公に感情移入できるから?
いや、できるようでできなかった。
物語の始まりは興味深かったのだが読み進んでいくうちにどこか違和感。
もっともらしい語彙を並べているだけで、頭の中に入ってこない。
会話文と感情と状況説明の境目が曖昧で読み進むうちに表面上の浅いところしか言葉をひろっていないことに気づく。
でも、とりあえず最後まで読んだ。
読んだよ。

読んだんだけど、何も残らなかったなー。
なんでこんなに売れているんだ?
誰か教えてください。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2007-03-18 23:30 | 日記
b0006423_23242969.jpg
ZeepSendaiで、山本耕史主演『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のお芝居を観賞。
“ヘドウィグ”好きな私は、山本耕史が歌えるのか不安だった。
レミゼラブルにも出演していた彼だから歌うのだろうけど。
結果。
ありがとう山本耕史!
よかったよヘドウィグ!
ジョン・キャメロン・ミッチェルみたいだったよ!
あまりにも映画がよくてサントラも買い、歌えるほど聴いていた楽曲だったのでとても楽しめました。
原作はオフブロードウェイのロックミュージカル。
東ドイツで暮らすハンセル(=ヘドウィグ)がゲイの米兵に見初められて結婚するために、性転換手術をするもののヤブ医者により1インチ残ってしまう。そのしこりを残したまま米兵に捨てられ、失意の中トミーに出会い音楽を通し愛を見つけていく。
“人はみなもともと手足が4本顔が二つだったが雷で二つに引き裂かれてしまったので相方を探しているのだ”という愛の起源説が元ネタになっています。
……私の相方は…どこ…行っちゃったんでしょうね…?……
以前はこのヘドウィグを三上博史が演じていました。
三上博史の毒っぽいヘドウィグもみてみたかったなぁ。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2007-03-17 23:24 | 文化芸能部

今日は仙台

b0006423_22213362.jpg
エスパル地下、青葉亭で
夕方なのに豪華な食事。
シャンパンとよく合いました☆
牛タンうまかった。
本日の海鮮、うまかった。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2007-03-16 22:21 |

時雨亭でお抹茶

b0006423_1733537.jpg

園内を歩き回ったので、休憩。
この建物は明治のはじめに一度取り壊されたがその後平成12年に今の場所に再現されました。
以前のまま再現されたその造りは、土縁そばまで池の水を引き込んであったり障子の紙の貼りかたも古来のとおりであったり、
精神的にも体力的にもまさに一服できます。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2007-03-12 17:33

日本最古の噴水

b0006423_1744033.jpg

この噴水は隣にある霞ケ池と地下でつながっています。
何の動力も用いず自然の水圧で吹き上がる水は霞ケ池の水位と同じ高さなのだそうです。
この原理って浸透圧?
(塩分じゃないけど)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2007-03-12 17:04

兼六園の梅林

b0006423_017147.jpg

もう咲いてたよ。
綺麗だったよ。
この木は一番人気で写真順番待ちの人だかり。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2007-03-11 00:17

兼六園①

b0006423_1338151.jpg

ことじ灯籠です。
ここで写真はマスト。
そばにいるお兄さんが写真とってくれます。
「今度はこっちのカメラでもご協力ください♪」
と言うので何のこっちゃと思ったら
「あちらまで歩く迄に写真できますから♪」
とのこと。
わずか10歩くらい歩く間に完成された写真が∑(o゜Д゜oノ)ノ

すげー!ハイテク!

あまりの感心具合にお店の人もびっくり。
まんまと写真買いました。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2007-03-10 13:38

近江町市場その②

b0006423_10405532.jpg

変な魚発見。
『くにゃら』。
店によっては『水魚』とあります。
ウロコもなく、ぬらりひょんとしていてゼラチン質に包まれてます。
ギョッとします。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2007-03-10 10:40