日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー

<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

萌える

オブァマオバマ大統領と麻生総理の会談の映像で。
公式の会談を終えたあと、
1、2分ほど、後ろのほうでカメラに声が届かないように話をしていた。
そのときの
オバマ大統領が麻生総理を覗き込むような感じでまっすぐな瞳で話をきいていたその真摯な姿に、
はきゅんときた。w
テレンス・ハワードをのような
あの瞳に見つめられたら、と思ったら
あーどきどきする。

[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2009-02-27 23:57 | 気になるもの
おめでとう!ヒース・レジャー!
よかったよかった!

おっと。「おくりびと」おめでとう。
お昼にテレビを見ていたらニュース速報が流れてました。
日本の文化が分かるということで韓国でも大人気といいますが、
世界でも認められたのは快挙ですね。

私も映画三昧の日々を送っております。b0006423_23321644.jpg
週に2本みないと落ち着かなくなってます。
まずは「ベンジャミン・バトン」。
美しいブラットピットに出会えます。
CGとはいえ、若かりし日のブラッドに会えるなんてすばらしい。
デビューしたての「テルマ&ルイーズ」のころのブラッドがそこにいます。
80歳で生まれ年をとるごとに若返っていく奇妙な運命のベンジャミン。
それでも彼は誰を恨むことなく自分の人生を、変化していく身体を、ただ受け入れるのです。
幼い頃に出会ったデイジーを穏やかに愛し、長い人生のホンの一部を同世代として重ね、彼女は老いに、自分は若さへとまた進んでいく。人生で出会う人々と同じ歳月を過ごせないということがどんなにつらいことか。
おくりびとじゃないけれど、出逢った人や愛する人の死を見届けなければいけない運命。
「人生は分からない」と周りの人はいうけれど、それでも人生はすばらしいといえるだろうか。
作品賞も主演男優賞もとれなかったのはとても残念。
あのブラッドの愁いを帯びた演技は心にささります。

そして「7つの贈り物」
b0006423_23491930.jpgやっぱり・・・・・・・・・・・略・・・・・・・・・・でした。
一年に3回も来日してんだからそろそろ市民権をくれよ!と言っていた元気なプロモーションからは想像できないくらい、ウィルの悲しい顔がつらいです。
ただ、私にとっては「衝撃の結末」ではなく「予想された」結末でした。
タレントや著名人が「愛を感じられる」「押し寄せる感動」「とても感動的な映画」といっていますが、
果たして本当にそうだろうか?これを感動というの?
主人公ベンの行動は、私は共感することはできるが、それを“愛”と表現するのは違う。
こうすることでしか贖えないのは、ただ、悲しい。
追記:いつも肉体派のウィルにしてはめずらしいラブシーン(ベッドシーン)があるのですが
二人のそれぞれの刹那的な愛が伝わって、いい仕上がりです。

どの映画も共通項は「死」。
人は生まれたらすでに死に向かって生きているのです。
死はいつも私の近くにあるもので何も特別なことはない。
どう生きるかということはどう死ぬかってことと同じじゃない?
いつかくるそのゴールを目指してとにかく前に進むしかないのだ!
死は、終わりじゃない。

ところで昨日のテレビで「ザ・ロック」放送されてましたけど、私なかなか好きな映画なので確認のため見ておりましたら、最後のあのエンディングはなんだね?
例えば映画「ショーシャンクの空に」で、目的をとげたところで終わっちゃったらどうだね?
最後の二人まで放送してほしいよね。
ザ・ロックだっていくら時間に限りがあるからって、あの終わりはないよ!
[PR]
by mi_yu_KA_5 | 2009-02-23 23:54 | 映画

プロモーション

最近、二つのプロモーション、すごいですね。
ユニコーンとウィル・スミス。
ユニコーンはいいねぇ。
思わず歌っちゃうね。
歌詞覚えてるのが、すごいね。
来月のライブが楽しみです。
ウィルはすごいねー。
去年80億稼いだんだって?
羨ましいーキタ━━(゜∀゜)━━!!
映画『7つの贈り物』のプロモーションがなわけですが、試写会で、結末は絶対言わないでね☆ってお達しがあったらしいですね。
私が思うに、7つの贈り物ってウィルの…………略…………だと思うんだよね。目が見えない人とか心臓の悪い人に。
それが『愛と犠牲』なんじゃない?
いずれにしろ、明日から公開。
楽しみです。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2009-02-21 00:02 |
b0006423_22283889.jpg
週に一回はカレー鍋が食べたいんです。
はじめはこの具材だけを食べ、〆ではカレーうどん、またはカレーリゾット(チーズ入)にするのがお気に入りです。
作り方も超簡単。薄めのめんつゆで出汁を作って、カレールーを一個(足りなければ二個)入れるだけ。
お気に入りはエリンギです。

鍋を食べながら延々とテレビをみてしまった。
劇団ひとりの結婚報告生中継。
・・・・・・・・・もういいよ・・・なんだその特別感。
なんかやりすぎだよね。
翌日ワイドショーみても感想は同じ。
とんちゃんからも「このカップルなんか嫌い」とのメールが。
久々にくれたメールがそのネタって、どうなのとんちゃん!寂しいよ!
わざとらしいっっていうか、ハナにつくんだよね。
あたい的には、あそこまで自分で記者会見の人を招待したってのに、
大沢あかねがネイルをしていなかったのが信じられなかった・・・。

続いて、同時進行で見ていたR-1。
・・・なんか全体的にイマイチだったな・・・。
マチャアキの席は、あそこでいいのかな?
もっと上座でなくていいのかな?
そして気になったこと。
グランプリになった中山功太、はじめ自分が優勝したことに気づかなかったかもしれないけど、
三枝師匠ら審査員が、トロフィーやら賞金やら賞品を彼に渡したのですが
彼は頭を下げるでも握手をするでもなく普通に受け取ったのがかなり違和感。
動揺してたんだよ、とみんないうけどさ
そういうときこそ気をはれ!!と思います。
あたいのなかで、あそこで一気にマイナスポイントです。

2ちゃんの実況スレでもみてたらよかったかしら・・・・。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2009-02-19 22:48 | 日記
連日テレビで2009WBC日本代表の宮崎キャンプの話題が報じられてます。
サンマリンスタジアムが映されるたびに思い出が甦ります。
思い起こせば2001年の今頃、ワタクシは宮崎にいました。
このスポーツに興味のない私が、まさかの巨人軍キャンプに。
おとんが、「死ぬ前に一度巨人軍キャンプに行ってみたい」と言ったから。
・・・・・よく行ったよなーおいら。
ホームランを打つと2点入る(マウンド?がフリーになるから。走り放題だと無尽蔵に点数がはいっちゃうからそれは問題だからとりあえず2点、というルール。・・・・・あたいだけの。)と思っていた私が、まさか宮崎に行くことになろうとは。
世の中分からないものですな。
で、おとんの発言によりばたばたと旅行が決まり、気づいたら日南海岸にいました。
鬼の洗濯板近くのホテルで、温泉にはいってました。
温泉から出たら、じつはそのホテルはサッカー選手のキャンプ?の宿だったらしく、ゴン中山選手がいました。(・・・・ゴンってなんだ?名前にゴンはつかないよね?)
スポーツ苦手な私の前に次々と野球選手やらサッカー選手やら現れても、困るのです。
スタジアムの前で当時の長嶋監督に会って写真を撮ったことくらいしか私には楽しみがありませんでした。実際に練習してたり走ったりしてる選手は分かんないし。
でもね。今となってはかの地に行ったことがあるのは自慢です。
そのときこのスタジアムの杮落とし試合見てるしね。
「サンマリンスタジアム」、この名前は長嶋さんが考えたんだよ。
・・・あとは私が巨人軍キャンプを見に宮崎まで行ったっていうと笑いがとれることかな。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2009-02-18 23:44 | 日記
FBでエマからバレンタインの花が贈られてたよ。
んもう~おさえてるんだから~。やーん。(←バカ)
・・・・欧米にはホワイトデーってないよね?
お返しはしなくていいのかしら?ww

レポートが遅くなりましたが、
以前新しくオープンするホテルからスタッフトレーニングとシステムの動作確認のために試泊をお願いされました。
ホテル大好きアンケート意外と好きなワタクシとしましては快諾です。
b0006423_22423766.jpg
じゃじゃーん。宿泊客満足度№1のリッチモンドホテルです。
よく出張する人で、リッチモンドがある地域では必ずリッチモンドでとこだわっている人がいるのですが、今回かなり納得。
b0006423_22431315.jpg









お部屋は広いし、バスルームのアメニティもいいし、女性にはシュシュやバスソルトのスペシャルアメニティもあるし、ケータイの充電器はお部屋に備え付け。目覚ましも単純でわかりやすいデザイン。
さらにハリウッドツインなのでゴージャス感も増します。
なんてったってオープン前だったからベットやリネンは超新品だったし。
ちゃんと机もあるので仕事や勉強にもよさそう。
VODだって観放題だったんです。
あー・・・楽しいわー・・・。
あまりのうきうきで昼間っからシャンパン飲んじゃったんだよねー。(そればっかり)
出張でホテル代が出るなら迷わずリッチモンドで決まりだね☆
こんなお部屋だったらはやくホテルに帰ってくつろぐたいなーと思っちゃうよね。
・・・・・このときは夜まで部屋飲みしてたからベッドのよさとか満喫度80%だったけど。

お望みどおり、アンケートには建設的な意見をたくさん書いてまいりました。
だって、また気持ちよく泊まりたいんだもの。
それではお約束の、荷物で雑然としているひとコマはこちら。
片付けてから写す、という概念がないらしい。
b0006423_2249922.jpg
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2009-02-16 22:54 |

京都のイタリアン

アフター・ハッピーバレンタイン。
ゴディバのブースで試食だけしてバレンタインは終わりました。
「このチョコにはプラリネはいってるの?」
と聞きましたら、「はい、チョコレートになっております」
・・・・・なんじゃそりゃ。

b0006423_15364541.jpgグランスタにある、代官山のカノビアーノの系列店RISO CANOVIETTAでランチのひとコマ。
バターや動物性油脂、そして唐辛子もニンニクもつかわないこだわりのお店です。
京都三条のバスターミナル跡地にあるカノビアーノ京都に行ったときもそう思ったんだけど
・・・・ジャンクなアタイの舌にはもの足りないのよね。

身体にはいいんでしょうけど、イタリアンはアルコールとともにガツンといきたいの!
・・でもリゾットなのにシャンパン飲んじゃうけど。
東京駅という人間交差点wで誰もが時間に追われているときに席占領して申し訳ありませんでした。カノビアーノコロッケまで食べちゃってごめんなさい。
ちょうど時を同じくして店内にいた外国人のお兄さんもコーヒー→赤ワイン→赤ワイン→エスプレッソと楽しんでいたので、ここは楽しんだもの勝ちってことで。

って何がいいたいかっていうと!
わーい予約がとりにくいと評判のあのレストランの予約がとれた~~!!
京都に住んでいてもなかなか予約がとれないという、かのお店、
仕事中だというのにがんばって電話した甲斐がありました!
(注:ちゃんと?同僚にカクカクシカジカでお願い(>人<)!って了承を得ました)
だって・・・一ヶ月前の応答日の11時からでないと予約受付けてないんだもの・・。
大変だったわ~・・。10:59にうかうかしてたらちょっと出遅れちゃって、話中のまま20分。
もう惰性でケータイでリダイヤルしながら仕事の電話とったりして。
つながったときは間違い電話かと思っちゃったわよ。

なのでちょっとうきうきです。
来月が楽しみですわ!
それと平行して、ほかのイタリアンの予約もあるのよね~~
とりあえず来月はこれを楽しみに生きていけそうです。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2009-02-15 15:55 | グルメ
私の行く美容院は、美容師さんが私に新しネタやおもろネタを求めてくるのですが
今回は年末に行ったヒーリングマッサージの話でした。
私のコメントがかなり奇怪だったようなので、「このあと友人くるから、その子にも聞いてみて。その子も同じ日に行ったから」と言っておきました。
その後、「ちょっと・・・・聞いてもいいですか?」と言って来るので恐々と「なんでしょう?」と構えていましたら、

「パレスチナ問題について教えてほしいんですけど」

・・・っていうか「ウィキで調べりゃいいやん!」・・教えてあげてもいいんだけどさ・・。
その日は込んでてすべての椅子が埋まっていたんです。
皆さん雑誌を読んでいたので、きっと聞き耳を立てていたに違いないんです。
美容室内は洋楽が軽くかかっているだけでいつも静かなので。
その中で「いまとなっては民族紛争になってしまったのですがイスラエルがパレスチナ人を・・(以下略)」と語らせられて、あまりのいたたまれなさに「お願いします!もう勘弁してください!」
と泣きながら頼んだのでした。可哀想なおいら。

007が好きです。
b0006423_001648.jpgシリーズものなので観るのは当たり前なのです。
オープニングも毎回楽しみです。
今作の主題歌はアリシア・キーズとジャック・ホワイト。
ローリングストーンズのシャイン・ア・ライトからジャック・ホワイト活躍してますな。
今回のQuantum of solaceは前作の一時間後から始まっている、シリーズ初の続編です。
ボンドが向かう敵は、天然資源を支配しようとする組織。
組織がほしいものは、もう金とか女じゃないんだね。最近はパイプラインとか石油とか水とか資源がなにより重要になってきているのは時代を反映してのことでしょうか。
悪の組織がなによりほしがったのは、ボリビアの砂漠でした。
なぜかっていうと・・・・(略)。
始まってすぐに息ができないくらいのカーチェイスありアクションあり、それをハンディカメラで撮っているようなので、とても疲れます。K-20を観たときに、泥棒の極意はまっすぐ逃げること、とありましたが007でも然りでした。そこにビルがあろうが階段があろうが、地図の上にまっすぐな線を引くように、ひたすら真っ直ぐ突き進むのです。
なので、ボンド、かっこいい。あまりのアクションに、007のスタジオに指の一部をおとしてしまったそうです。探したけどみつからなかったとか。こわいよ。
ダニエル・クレイグになってから、あんまり発明品とか女性を悩殺とか少ないような気するなあ。
Qが亡くなってしまったから?
今回の監督が今までのお決まりの007にしたくなかったから?

続編と言えばCHE part two.
b0006423_23595045.jpgボリビアに潜入してからの最期の341日間を描いています。
「真の革命とは、勝利か死しかない」という言葉どおり、強い信念のまま処刑されます。
最期はボリビア政府軍に捕らえられて銃殺されるというのは初めからわかっているので、それを確認するかのように淡々と悲劇へと続く映画を観続けなければならないのはつらいです。
最期まで人を信じていたゲバラは農民や自分の軍の者が離れていくのを、どう感じていたことでしょう。そもそも自分の名声のためではなく、そこに暮らすものが平等にいられる国を目指してゲリラという行動にでていたのに、最後まで外国人扱いされ、それでも人を信じたかったゲバラ。まさに信念の人。演じているベニチオの、ゲバラの笑顔が切ないです。

パレスチナの人々が迫害されているなかでハマスが立ち上がりパレスチナの為に戦っているのではなかったでしょうか?それに対抗するイスラエルを、なぜアメリカやオーストラリアは支援するのでしょうか?
ボリビアでの革命も同じではないかと。
ボリビアの人々が人間らしく生活できるようにゲバラが戦っていたのではなかったでしょうか?
そのゲバラは、アメリカの手助けを得たボリビア政府によって処刑されたのです。
処刑後の映像が途絶えるとともに音楽もなくなり、無言のエンドロールがゲバラへの追悼を表していてより胸に刺さります。



さて、美容室後日談。
友人に、マッサージのこと聞かれた?と聞いたら
「ゆるりんに行ったことあるんですよね?」と聞かれたから「ゆるりん?行ったことないです」
と冷たく返事をし、すぐに雑誌を読み続けたそうです。
・・・・確かに、「ゆるり」という名前なのに「ゆるりん」と聞いてしまった美容師にも罪があるかもしれないけど、あたかも私が嘘言ったみたいになっちゃったやん。
まったくあんたってばB型なんだから!
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2009-02-11 23:05 | 映画
北京といえば、鶏肉を食べてしまったことを軽く後悔していたアタイ。
・・・・・帰ってきてからいろいろ検索してましたら軽く後悔したことを激しく後悔。
「1/7、北京で19歳の女性が鳥インフルエンザで死亡
 彼女は河北省でアヒルを購入しさばいて家族に食べさせた
 家族は無事だったもののこの女性は死亡
 このため北京では鳥インフルエンザにかんして厳戒態勢がしかれ
 週があけて1/14、ようやく鎮圧した」


ずばりこのとき北京ですけど! ∑( ̄□ ̄ )!!
このあいだずっと北京でしたけど!
・・ってかそのなかで鶏肉食べたんですけど!
こわいねーこわいねー無事でよかったねー

さて。
新浦安のホテルのエントリをしたのであれば
舞浜のオフィシャルホテルのエントリも必要ですな。
じゃじゃーん。
オフィシャルホテルの中では格安な「サンルートプラザ東京」!
やっぱりね。ディズニーリゾートで遊ぶならオフィシャルホテルがいいですよね。
この日泊まったのはノースサイドのクルージングキャビン。
このホテルはサウスサイドとウエストサイド・ノースサイドに分かれていて、ランクが違います。
ノースサイドはやはりお部屋が狭いので安いプランならこちらですね。
b0006423_14374362.jpg
船内をイメージした客室は、救命ベストがクギでがっちりと壁に飾られていたり、部屋中に無駄にパイプが張り巡らされてたり、無駄にバルブがあったり(いずれも可動できず)マサニクリージングキャビン。部屋が狭い言い訳を「船内をイメージ」ということで難なくクリア。いい作戦です。
(ああ・・・また荷物で雑然としている・・・)




トイレと洗面所が別になっているところもファミリー向けのディズニー関連ホテルならでは。b0006423_1438879.jpg
ウエストサイドにも泊まったのですが、こちらはいたって普通で
外を見なければ普通の街のホテルに泊まっているかのよう。
パークから遅くに帰ってきてもロビーで軽いおつまみや生ビール・お弁当が売っているので
心配なし。舞浜駅近くでうろうろしなくてもすみますね。
オフィシャルホテルではこのほか東京ベイホテル東急にも泊まったけど、ここも普通のホテルとかわらない造りでした。
外から見ると豪華な建物なのにお部屋の中はなぜこうも簡素なのか・・・。
部屋の中と外とでは夢の国からいきなり現実に引き戻されるかのよう。
・・・・とはいえそのときは会社の用事で宿泊したのでまるっきり現実だったんですけど。

きっとディズニーリゾートで楽しんでもらうことが目的なので、お部屋に華美な装飾はいらないのでしょうね。どちらのホテルもアメニティもがっかりするほど普通です。
そんなにすばらしい環境を求めるなら直営ホテルのディズニーホテルやミラコスタに泊まれってことか。高くて泊まれないけど。

それでもまた夢の国に行きたくなるのは
ワタクシがピーターパンだからでしょうか?
いい加減とうがたっているのに
まだ大人になりきれていないから?

なんてな。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2009-02-07 14:56 |
北京に行ったときの驚きのネタ。
現地で待ち合わせしたお姉さん達が、街で新聞屋さんが号外を配っているところにであったんだって。その号外のネタは
「アンディ・ラウ 死亡」
なんでも、昔付き合っていた女性に刺されたんだと。
シューマイのお店でこの話を聞いたんだけど、あたい、密かにショックを受けてました。
・・・・一日中心のどこかでショックを受けてました。

ホテル大好きなワタクシ、検索も大好きです。
・・・・嘘です。ほんとは嫌いなんです。悩むのが趣味です、っていうのは裏返しで、
ほんとは悩むの嫌いです。
b0006423_23353539.jpgでも、快適で楽しいステイにするためには検索は仕方のないことなんです!
そんな検索で見つけた宿は、
ディズニーリゾート・パートナーホテル「パーム&ファウンテンホテル」です。
カリブ海やメキシコの陽気でカジュアルなカリフォルニアンスタイルのパームテラスホテルと20世紀初頭アメリカ南部の伝統的な建築様式 フレンチコロニアルスタイルのファウンテンテラスホテルが隣接しているのですが、今回の宿泊はパームテラスホテル。
北京のフライトが午前中の早い便だったため、前日より千葉入りしたのでした。
どうせ泊まるなら楽しいホテル、そして成田までのリムジンバス・・・そして何より安いこと。(フォースでルームチャージ12600円。驚きの激安。)
この3つの条件を兼ね備えたこのホテル、人気なのも分かります。
以前ディズニーシーに行こうとホテルを検索したときにこのホテルを候補にいれていたのですがここは人気のためかなかなか予約がとりにくいので有名だとか。
パック旅行に組み込まれているのはほぼとれないね。
b0006423_23364070.jpgお部屋はいたって普通なんだけど(荷物で雑然としてますがw)、特筆すべきはバスルームが、バスタブと洗い場が別になってること。自分んちでオフロに入ってるみたい。b0006423_2337248.jpg
子連れにはもってこい。(子は連れてなかったけどw)




そしてなにより私にとってよかったのは、一階に24時間オープンのローソンが入ってること。
便利なのなんのって。
旅の前日というテンションも手伝ってそりゃもう楽しいのなんのって。
お部屋で夕ご飯代わりに惣菜食べたりおつまみ食べたりビール飲んだり足りなくなって舞浜地ビール買いに行ったり。
夜は夜でSATCの再放送やっててそれも楽しかったり。
ってことでこのホテル、使えます!
b0006423_23373835.jpg
・・・・1つ難点は・・・・夢の国のディズニーショップが20時くらいで閉まってしまっていたこと・・
無念です!
近くにあるのに遠い存在でした・・・


北京後日談。
最終日の夜、マッサージ屋さんで。
「アンディ・ラウ死亡の号外知ってる?」って小姐にきいたら
それはよくある話で、デマだと。
愉快犯みたいな輩がたまにやるんだとか。
なにーーーーーーーー!!!
と同時に、うおーーー!よかった!という気持ちが。
驚かせんなよまったく。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2009-02-05 23:40 |