日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2011年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

仙台牛タン定食

b0006423_1248544.jpg
b0006423_12485445.jpg

本日はいつもと趣をかえて、牛タン真助にしてみました。
カウンター10席にお座敷だけの小さな店舗です。
駅前から怪しげな通りに入り、怪しげな階段を上がり怪しげな引き戸をあけなければならないので、さぞや皆さん躊躇するのでは…と思いきや、次々と予約が入り、ガイドブック片手の観光客が来て、店内はてんやわんやです。
牛タン定食1575円。
女性用には小さく切っているようです。
それでも厚みがあり、おいしい牛タンといえるでしょう。
だがしかし、必要以上な威勢のよさが若干居心地を悪くさせます。
また、80年代浅野温子風のお姉さんが、長い髪をばさばささせて厨房や店内を走り回ってるのが気になります。
予約の電話がかかってくると2オクターブくらい高い大きな声で話すのが気になります。
その浅野温子風が、バイトの男の子を呼び捨てで命令するのも気になります。
……それでもここは“タレ” と“刺”が人気があるようなので、次回またこの宿題をこなしにこなければなりません。
複雑です。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-30 12:48 | グルメ
今週中に必ずインフルエンザ予防接種をするようにと会社命令が出ました。
病院に行きました。
先生に怒られました。
「いまさらやってどうするの?今こんなに流行ってるのに。効き目が出るのは3週間以上かかるんだよ?なんなんだ?」
…私のあとに行った同僚等も皆、軒並みぼやかれたようです。
そして、今、注射したところが赤く腫れて痛いです。
熱ももってます。
腕をつくと痛いです。
これって大丈夫ですか?
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-28 23:02 | 日記
b0006423_22382990.jpgヨンファのエモーショナルな歌声に酔いしれたワタクシが余韻に浸ったままその日滞在したホテルはこちら
お台場:ホテル日航東京。
ライブの興奮をそのままにラグジュアリーなリラックスタイムをお約束。全室バルコニー付ですが、さらに海の見えるお部屋をいただきました。
さすがです!
外国のリゾートホテルの佇まいであります!
b0006423_22411651.jpgアメニティはこんな感じ、
かゆいところに手が届くラインナップであります!
特筆すべきは、保湿クリームのユースキンまで置いてあるところ。




さらにミニバーもじゃじゃーん。
b0006423_2245186.jpg
コーヒー紅茶煎茶だけではなくハーブティーも完備。
湯呑みのほかにコーヒーカップ、さらにグラスがいいですね。
グラスだけで4種類もあります。
買ってきたビールも、ワイングラスで飲むとまた格別にうまい。次々いろいろ飲んでも、グラスのストックの心配がない。

そしてバスルームは独立しているうえバスタブと洗い場が分かれているのでとても使いやすい。b0006423_22505725.jpgさらにさらにテレビの音声がこのバスルームに接続されているのでDVDプレーヤーの借りてMVを見ていたワタクシらにとってなんて好都合。部屋のどこにいても音楽を楽しめる。すごい。高級ホテルだ。
お台場って観光スポットのイメージがあったけど、台場駅から一駅、海浜公園のほうまで歩いてみたら、いきなり庶民的な街があることに驚き。
マンションのような団地のようなところにスーパーのマルエツがあったり郵便局があったり、フジテレビのほんの隣ってところで生活している人がいるのが違和感。(せめてマルエツじゃなくて成城石井とか紀伊国屋だったらw)
b0006423_230627.jpgb0006423_2302174.jpgお台場に用事がなければわざわざ宿泊する機会もないけれど、買い物してもご飯を食べても泊まってもどこを見ても海!夜景!東京タワー!スカイツリー!っていうのも贅沢なモンだわね。
b0006423_23034100.jpg
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-23 23:18 |
b0006423_2252018.jpgZEPP TOKYOでおこなわれたCNBLUEのライブに行ってまいりました。
ただでさえスタンディングはつらいというのに、ライブ慣れしていない人々が集うライブってどうなんだろう・・
と不安に思いながら参戦。
音楽性がどーとかこーとかじゃなくて、ドラマ「イケメンですね」をみてヨンファに恋したオバサマたちの多いこと多いこと。ライブハウスでは荷物は最小限、上着はロッカーという鉄則のなか、入場待ちする人々はまさかのダウンコートに大きな荷物。それってどうやねん。
開場16:30開演18:00でただでさえ、待ちの時間が一時間強・・そこからライブ・・・。
案の定、ばったばったと人が倒れていきました。
しかも、前の人ばかり。自分の体力も分からずがんばりすぎたのかね。
だからアウターは脱いでロッカーにいれなきゃダメだっつーねん。
しかも、それをステージ上の彼らが、スタッフにヘルプをお願いするという・・・。なんだかな。
肝心のライブはというと、ワタシ的にはよかった!ヨンファかっこよかったし。
がんばってセンター前方、最初のポールのあたりに居れたし。
だけどまだ若いせいか、デビューからようやく一年だからか、不安定だったなー。
ヨンファのボーカルはまあまあいいとして(見てるだけで楽しいからw)、ハーモニーになると不協和音になることがしばしば、あと、ちょっとリズムがおちるところがあったでしょうか・・・。
でもMCがまたいいのよね!外国人が日本語しゃべると、もう、胸きゅんですわ。萌えですわ。ヨンファが無駄に「ヒーハー!!」ってギャグをしゃべっていたのも、吉野家のAセットが好きっていうのも、もうなんぼでも買うたるわ!と思ってしまうくらい。大阪のZEPPでプレゼントBOXにお年玉を入れた人がいて、場内アナウンスで「お年玉を入れた方、お話したいことがございます」と呼び出しを食らったって話をきいたけど、(その後公式HPでも呼び出しされてたw)・・・わかるわー。お年玉いれたくなる気持ち。
おひねり制度があったらあげたいもんね。←考えることがオバサン
b0006423_234298.jpg
ヴィーナスフォートの教会広場ではCNBLUEの公式ショップが期間限定でOPENしてました。
・・・たいしていいもの置いてなかったけど。

ENもあって、終わったら20:50.
俺、立ちっぱでよくがんばったな。
観覧車もレインボーで祝福してくれたぜ。
b0006423_2310415.jpg
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-19 23:12 | 文化芸能部

本日の現在地

b0006423_15314292.jpg

お台場にいますよ〜
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-16 15:31 |
b0006423_0151643.jpg
今年のお正月は、銀座でお泊りでした。
選ばれたのは「ホテルモントレ銀座」。
ま、夜通し出歩くんだからホテルなんて寝るだけじゃね?と思ったのですが、
今回はなぜかデラックスツインにアップグレード。
・・・予約の時には空いてなかったのに。やったね。
b0006423_0234378.jpgしかも、パジャマのほかにバスローブがつくというサービスっぷり。
・・・バスローブを着るタイミングがなくて、結局着なかったけど。
だがしかしここでホテルにクレームだ。(実際には言ってないけど)
このパジャマが、ボロい!
せっかく銀座のラグジュアリーなホテルで、決して安くはないホテルで、
布が擦り切れたようなパジャマないかがなものだろーか?!
上質な布を使っていて擦り切れるというならば、いっそコットンにするのがよかろう。
ズボンのゴムのところが穴があいてるように擦り切れているならば、
いっそロング丈のシャツにしてくれ。
ここで一気にホテルの評価を下げたね。
残念だよ。
思えば、この間とまったラ・スールのほうでもリモコン無しの不便なDVDプレーヤーの貸し出しで500円請求されたな。セコイな。
残念だよ。
昔の数えるくらいしかなかったモントレグループ時代に比べると、最近は古いホテルを買い取ってモントレにしたり乱立が目立つようになり、サービスも質も、低下したのかな・・・・。
ついでに、元旦の朝食ででた御神酒、びっくりするほどまずかった。
あとねー。朝のブッフェの料理の並び、考えたほうがいいね。
例えばタラコは、ご飯の近くのほうがよくない?w
お雑煮の出汁は、お餅の隣がよくない?w
ま、細かいことなんだけどね、ホスピタリティってそーゆーことなんじゃ。
もう少しがんばりましょう。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-15 23:58 |

この表記はあってる?

b0006423_23535284.jpg

コンビニで買ったモンテールのシュークリーム。
自家製シュークリーム。
…自家製、ってどーゆー意味?
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-13 23:53 |

ソウルの一日

ソウルの朝御飯b0006423_2235738.jpg
b0006423_22353046.jpg定番、ソルロンタン。だがしかし今回は江南に用事があったので、地下鉄でアックジョンまで行きシンソンソルロンタン狎鴎亭店にしました。やっぱここのキムチは最高やね!チェゴ!
明洞と違って落ち着いた雰囲気だし、スタッフも一生懸命日本語話してくれたりして、いい店だ。
キムチのあとはコーヒーを飲みたい。
b0006423_2239083.jpgb0006423_22391111.jpgロデオ通りに程近い「Angel in-us Coffee」(どうやらエンジェリナスコピというらしい)。



ここはテレシネマ『天国への郵便配達人』のロケ地になったカフェです
にしても、韓国のコーヒーってどうして甘~いか、薄~いんでしょうね(-_-)
キャラメルマキアート飲んでみたんですけど、・・・甘かった。(←当たり前)
そしてロデオ通りを流し歩いて、また現代百貨店まで歩く。
b0006423_22425821.jpgここはデパートの装飾がスゴか。道路沿いの壁面には雪が降っていただ。
店内にはいたるところにクマがいて、どいつもじんわり動いていただ。・・こわかっただ。写真でみると愛くるしいツリーにしか見えないのがくやしか。
そして店内をさらりと物色し、地下鉄で鐘路へ移動。
いつも行くソウルレコードでCDを購入です。
卸価格なので、日本のCDも、洋楽のCDも、平均一枚1300Wくらいなのでめちゃ安いです。
そしてその足で仁寺洞へ。
この仁寺洞は買い食い天国なので、ホットックをはじめとし、ジャンクな揚げ物もいただけます。
ココは昔ながらの佇まいを尊重した通りとなっておりますので、お店の表記もほれこのとおり、
b0006423_22503687.jpgb0006423_22505290.jpg
世界中で唯一母国語での表記を許されたスタバです。右は化粧品のネイチャーリパブリック。


このまま鐘閣までぶらぶら歩いて、・・・ふと気付いたらすぐそこが明洞なので結局歩きとおしてしまった。
ゴールはロッテホテルの毎年恒例イルミネーション。
b0006423_22551911.jpg
イエップダ!
キレイ!
Beautiful!
これを活力としこのあとロッテ免税店、明洞街歩き、ロッテマートとまだまだソウルの夜は続くのでした。
今回の夜食は、キンパ天国の元祖キンパ
2500W。
・・・・・やっぱ麻薬キンパが最高や。b0006423_22592918.jpg
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-10 23:00 |
本日紹介するお店は、以前にも行ったことのある明洞はメトロホテル一階にある
「チョンウォンスンドゥブ」。
b0006423_235514100.jpg赤坂の韓国料理店で食べてから純豆腐(スンドゥブ)チゲにハマった我々は、是非本場のスンドゥブを!ってことで、スンドゥブだけでなくなんでも食べられるこの店をチョイス。
もともとはローカルで賑わう市庁そばにあるお店の明洞店なので、観光客もさることながらローカルの人もいるので安心です。1人で食べに来ている人もよく見かけます。


b0006423_23551412.jpgワタシが頼んだのはこちら。ずっと食べたかった牡蠣(クル)スンドゥブ。7000W.
コクが出るといわれてる牡蠣、前から食べたかったのだ!
そしてこちらのお店はチゲのほかに小さな金タライ?に入ったナムルのようなものがついてくるので
それに石焼のご飯と、チゲのスープを少し足して、ビビンパにして食べるのです!なんてステキ!
b0006423_23551537.jpg
加えて、テーブルの卵は無料なので、スンドゥブチゲが来たらこの卵をチゲに投入してください。
(小ぶりの卵なんで、ワタクシ思わず二個いれてしまいました)
これだけでお腹いっぱいなのですが、限られた食事回数と、胃がひとつしかない悲しさから、サンギョプサルも注文しちゃった。だって、食べたかったんだもん!

b0006423_23551571.jpg
ってことで、あるサイトでは賛否両論あるお店のようですが、ワタクシは悪くないと思います。(リピーターなワケだし)
以前より値上がったとか、日本人メニューがあるとかいうけど(日本語メニューはあったよ)、7000Wで何の文句なんだろう?
海鮮(ヘムル)スンドゥブだって7500Wなのにだよ?

ま、ダメな人はダメだろうから、行かなきゃいいだけなんだけどね。
使い勝手がいいので、ワタクシはまた行ってもいい。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-09 23:55 |
突然ですが、先月ソウルに行ってきました。
急遽決まったのですが、3日前でもツアーって参加できるんだな・・・・。スゴいな。で、今回がっちり胃袋を捕まれた韓国料理店はこちら。東大門のタッカンマリ横丁にあるチンハルメウォンジョタッカンマリ。b0006423_2356316.jpg数年前にも食べたことがあるんだけど、その時はもっとしょぼい食堂で、入口で「鶏何羽?」って聞かれて「一羽!」って答えると木片を渡されて、最後それを会計に持っていく原始的なシステムだったんだけど、ワタシが行かない間に火事かなんかあったらしく、すっかり新しい店舗になっておりました。
しかも、3階建。タッカンマリ横丁じゃ一番の座席数を誇ります。
それでも行ったら行列。番号札を渡されました。
アジョシが이십오!(25!)とか番号を呼ぶ度に28番の番号札をアピールしていましたが、アジョシは「まだだ!!」とニヤッと笑うのみ。そしてとうとう呼ばれました이십팔!(イシpパr!)
(※アジョシは韓国語で番号を呼ぶので、分からない人は番号札を常にアジョシに見せておくのがよかろう。)
いざ案内された席につくやいなやアジュンマが餅はいるか?と聞いてきたので、いらない!とし、鶏一羽を注文。トッポギなんかでお腹を膨らませたくないからのう!
b0006423_0475021.jpg
まずはこの鶏を炊いている間に、テーブルに備え付けの唐辛子たくさんと、辛子と、醤油と、酢を混ぜて、「タデギ」といわれるタレを自分好みに作ります。
これが自分好みといっても毎回おいしいので、コツなんてないんじゃなかろうか。


b0006423_23563115.jpg
そして次に鶏をハサミで切り分けます。
まごまごしてると近くにいるアジュンマが助けてくれることでしょう。
この鍋には、テーブルに置かれているにんにくたっぷりと、キムチを投入。
キムチはおかわり自由ですので自分で取りに行って、つぎつぎ鍋に投入しましょう。
ただ食べてもいいのですが、今回このタッカンマリ鍋に入れたキムチ、意外なおいしさでハマりました。
ただ、驚くほど熱くなるので気をつけましょう。
たっぷりいれるのもまたおいしいものです。
b0006423_2356317.jpg
あああああああ!食べたい!!
このタッカンマリ横丁には他にも明洞タッカンマリとか有名な店は数軒あるのですが、
座席数と活気の多さからいってついいつものチンハルメに行ってしまいます。
いつかは他のお店も試してみなきゃわかんないよね。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-08 23:56 |