日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日のいいとも

テレフォンのゲストが夏木マリだった。
昨日の阿部サダヲからの紹介だった。
夏木マリはグループ魂の武道館ライブに参加したんだって。で、
『“中村屋”が最高なのよ!!』 と。
いやぁ、ホント、そう!
中村屋はサイコーだよね!
何回聞いてもいいよね!
会社のランチタイムに観ていたので、隣の後輩に
『中村屋、マジでいいよ!』
って言ったら
『カレー屋ですか?』

…( ̄□ ̄;)!!
がっくし。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-04-25 22:20 |

見上げて〜ごらん〜

b0006423_2343531.jpg

空の〜星を〜。
ってことでSUNTORYのCMいいですよね。
みんながノーギャラで気持ちを一つにしてやってることとか、歌ヘタな人がまじってることとか、何より作詞の永六輔がすばらしいね!
そんなサントリーからこのほど新発売となりました、『ソウルマッコリ』が、うまい!
ふって、すっきり、マシッソヨ。
ってキャッチコピーもすごいがな。
なんか一気に韓国文化浸透!みたいな。
マッコリは本来ふって飲むんだぜ!みたいな。
マシッソヨって言葉もいつから説明なしで分かるような言葉に?!(え?説明必要?)
英語で“おいしい”っていろんな表現があってすぐに思い浮かばないけど、韓国語ではすぐに“マシッソヨ”って分かるモンね。(え?そうでもない?)
とにかく
今、このソウルマッコリにハマってます!
ハマったばっかりです!
なぜなら
アルコール分が6%でビールよりすぐ微酔いになれるから!(←理由がおかしい)
韓国に行くとコンビニ価格でも1リットル100円ちょっとで売られている庶民のお酒ですが、日本ではちょっと高めに感じるかも。
でもこれ
乳酸菌で身体にいいし甘いから食後でもデザート感覚で飲めるしチャングンソクが宣伝してるから、いいと思う!
お試しあれ。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-04-24 23:43 |

JINが始まったよ!

『神は乗り越えられる試練しか与えない』
っていうけど、これって、コリント人への第一の手紙10章13節の
『神は真実である。
あなたがたを耐えられないような試練にあわせることはない』
ってのと同じだよね
同じなんだけど
JINの中でよく使われるこのフレーズだとなんかしっくりこないんだよなぁ…
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-04-17 23:09 |

被災地での心温まる話

被災地での心温まる話を聞くと、涙が出る。
年をとって涙腺が弱くなったのか心が病んでるのか。
・大震災のあったその日、停電で辺りは真っ暗に。 高齢者だけで暮らす世帯を心配して、近くにすむ大学生 がその日その家に泊まってくれた。
・津波から逃げてるお年寄りを見つけた高校生が、すぐさまそのお年寄りをおぶって避難。 避難したさきでおばあさんの海水に濡れたズボンを見て、自分のズボンを脱いではかせてあげた。
・中国人研修生20人を津波から高台に避難させ「よし!20人みんな居るな!!」と確認したのち自分の家族 を探してまた戻った“佐藤さん”はその後津波にのまれ、もう戻ることがなかった
いい話もつらい話も、あとからあとからどんどん出てきて私の涙腺は大洪水です。

ところでとても質問が多いのですが、
最近よく流れるACのコマーシャル、EXILEのヒロの次に話しているのは、m-floのVERBAL(ヴァーバル)ですよ。ドン小西が“芸能界で一番おしゃれ”と評した人ですよ。
・・・・・っていうのを、会社で100万回聞かれて100万回答えてます。



[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-04-10 16:25 | 世間話

深夜の余震はやめて!!

まるで本震かのような大きな余震が、来た。
そろそろ寝ようかと思った矢先だった。
テレビで緊急地震速報の数秒後、揺れた。
呆然とただただ地震を感じていた。
まもなく電気が消えた。
暗闇で準備していた避難バッグから手探りで懐中電灯と一体になったラジオを取り出しつけようとしたが、スイッチが見つからない。
懐中電灯で照らそうにも 如何せんラジオが懐中電灯で懐中電灯がラジオなのだ。
…ケータイで照らしながらなんとか選局する。懐中電灯は二つあったほうがいい。
なんとかNHKを探し当てたものの肝心の自分の地域の地震情報が聞こえてこない。
呑気に音楽かけてる局まである。ちょっとイラッとする。
程なくして会社から安否確認のメールが来る。
それで初めて震度5強だと知る。
暗闇で、また来るかもわからない地震に怯えながら、とりあえず寝た。
それにしても
もう、地震の備えなんてできないよ!
地震速報からすぐに地震がきて、『津波の恐れがあります!すぐに高台に避難してください!決して後ろは振り返らず高台に避難してくださいッ!』っていうアナウンサーの声を聞いたところで、逃げられないよ!もう、暗闇に怯えながら過ごす夜は嫌だ。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-04-08 23:43 | 日記

がんばりましょう

被災地は抜きにして、日常生活がだんだん戻ってきた。
納豆はいいとして、あとは食パンと牛乳が普通に店頭に並べば。
食パン・・・・パン屋さんの高級な食パンは買えるようになってきたけど、普通の庶民の食パンがなかなかお目見えしない。芳醇があったらうれしいけど、セブンアイホールディングスの湯捏食パンでもシ充分なのに。(“湯捏” にはほとんどハズレがありません)
節電のせいでスーパーは早くしまったりしてたけど、ここで企業努力がみえたよね。
電気を減灯しながらも、消費者のためにいち早く店を開けたローソン。さすがだよね。
各店舗に任せているといって、いつまでも閉店していたサンクス。
分かるけど、分かるんだけど、やっぱりな、って思っちゃうよね。
駅ビルでも、焼き鳥屋は庶民の食卓を守ろうと必死に焼いていたのに、いなりずしやおこわのお店はいつまでも再開しなかった。・・・・言っちゃダメなんだろうけど、企業努力が足りなくね?
乳製品が手にはいらなくてもなんとかしてケーキやパンを売っていたお店も少なくないのに、
それほど原材料不足の打撃を受けていないと思われる“米”部門が何やってんだか。
たしかに、節電してるという大儀名分で閉店していたほうが、人件費も光熱費も、労力もかかんないもんね。
でも、それでもなんとか消費者のために“がんばって”ほしかったよ。
各家庭でご飯を作って食べるよりも、外食するほうが節電になるんだってよ。
外食産業はなんとかしてお店を開けてるからどっちみち電気は使うでしょ?
だったらその電力で作られたものを食べるほうが、各家庭で電力使わなくていいから節電になるんだと。
でもネットみてたらいろんな意見があるもんでね。
「企業が節電するのはおかしい。
企業の電気代はそもそも経費として認められているものなのだから
それを節電してしまえば結局その企業の利益となるだけで企業がトクをするだけじゃないか」
・・・・びっくりするよね。
節電と節約と、なにかワケわかんなくなってる意見だよね。
お金の問題じゃないんだよみんなで消費電力をおさえたいんだよ。
ってことでね。
なんか、SMAPに感心したね。
SMAPとしてではなく個人個人で密かに募金してたこととかね(結局密かにじゃなくなったけどね)
震災後に生放送のテレビにでてその出演料を全額募金したとかね。
有名だから、アイドルだからできることっていうのも分かってる感じだよね。
そして何を話しても誠実さと落ち着いた安心感があるような気がしてね。だてに歳いってないよね。
最近は嵐におされ気味だったんだけど
やっぱりこーゆー時はSMAPじゃないとダメだな!と認識させられたね。
ほんとは被災地へのメッセージに「がんばって」っていうのどーかと思うんだ。
現地の人はもう充分がんばってるってんだ。
がんばってがんばってって、これ以上何をさせる気なんだ?
誰かのメッセージにもあったけど、「がんばって」じゃなくて今は「あきらめないで」のほうだと思うんだよね。
それでも
SMAPの『がんばりましょう』は許せる気がした。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-04-03 16:45 | 気になるもの