日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

b0006423_12451579.jpgスタバの株主優待券の使用期限は3月31日です。
早くつかわなくちゃねといいながら
なんだかんだと最終日。
この一週間は何が一番お得なのか?優待券のお得さを最大限に享受できる究極の一杯とは?を常に考え、検索し、本を調べ。
カフェモカにホイップクリームを追加するのはどうだろう・・いや、カフェモカには初めからクリーム乗っかってるやんけ!フラペチーノにコーヒージェリーを追加するってのは?・・・・いや今の季節コーヒージェリー用意してないだろうぜ!!と、このまま悩み続けたら、いつものスターバックスラテにエスプレッソショットを追加するだけで終わってしまう!!というところまでいってしまうのでは?とさらに悩み続けた結果。
カスタムするにはフラペチーノのほうがバリエーションがある、と判断。そしてオーダーしたのがこちら。
基本ドリンクは バニラクリームフラペチーノ。  
で、エスプレッソショットをダブルで追加    +100円
チョコレートチップ                 + 50円
チョコレートソース                    0円
バニラのシロップをヘーゼルナッツに変更    カスタム
590ml のベンティにしようかと思ったけど、店内でそんなん飲んだら注目されちゃうので
控えめにグランテに。(それでも普通は外国人が頼むイメージ)
で。しめて660円。
いや、これね。
自分で払うにはちょっと考えちゃう値段だけど、イケたのよ!
チョコチップを追加したことでミスドのチョコファジシェイクみたいな、
ゴディバのショコリキサーのような飲み物に。
ってか、バニラがヘーゼルナッツに替わってることで、さらにエスプレッソ足してることで
もはやバニラクリームフラペチーノの要素がまったく無い、っていうね。
b0006423_12451532.jpgでもほら、おいしそうでしょ?
食べ始めたら(飲む、っていうより食べる、ね)あっという間にいけちゃって、こりゃベンティでもイケたなと後悔。
しかも意外と甘さ控えめだったのでもうワンショット追加してエキストラホイップ(ホイップ多目)にしてもよかったかも。チョコレートソースももっとかけてもらえばよかった。
このバニラクリームフラペチーノのバニラシロップをアーモンドシロップに替えて「杏仁フラペ」にしたり、チョコクリームフラペチーノにヘーゼルナッツシロップを追加して「ゴディバフラペ」にしたり、
まだまだ究極のカスタマイズの冒険はできるので、来年は是非!!ってことで。
レジが空いてたらスタッフに相談もできますよ。

b0006423_12451533.jpg

 ダブルショットで
 バニラシロップをヘーゼルナッツに変更で
 チョコチップ追加で
 チョコレートソーストッピングの
 バニラクリームフラペチーノ、と読める
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-03-31 23:45 | グルメ
b0006423_23441091.jpg













トイレ、トイレ〜!!


会社で上司と衝突して疲れた。
この写真で癒されよう。うん。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-03-28 23:44 | 日記

先週の今頃のランチは

b0006423_11514237.jpg先週の今頃のランチを持ち出してきて申し訳ないが
あのスンドゥブチゲの味が忘れられない。
ああ・・・・・食べたいよスンドゥブチゲ。
家で作ってもこうはならない旨みとコク、まだ脳内で再生できます。過去に食べたスンドゥブの、未だにベスト1をキープするのは兄夫食堂。どのお店もまだここを越せていません。
赤坂に本店をもつこのお店、先週行ったのは姉妹店の
 兄夫石焼屋 上野店。
上野といってもJR御徒町駅から徒歩5分くらいでしょうか。
赤坂に行くにはちょっと交通の便がイマイチ(わざわざ行かないとダメな感じ)だったので
上野なら?とわざわざ行きました←
赤坂同様有名人の色紙がいっぱい飾られていてもちろんおいしさもいっしょ!
b0006423_11514213.jpg赤坂同様キムチがチョンマル マシッソヨ!テバ!時期的に漬けたばかりっぽい新鮮な味でした。チゲが来る前に、キムチだけでごはん半分くらい食べられちゃうくらい。
この上野店は平日は500円でこのスンドゥブチゲランチが食べられるし(他にもメニューあり)、土日は土日で限定メニューや特別料金のメニューがあったり使い勝手もよし。
そして満足感いっぱいのその足で
さいたまスーパーアリーナに向かったのでありました。
・・・・・先週の話であります。
b0006423_11514298.jpg
やっぱライブっていいわよねー。
この次このさいたまスーパーアリーナに行くのは
GAGAちゃんのライブだぜ!
うっしっし!!
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-03-25 11:51 |
b0006423_12585311.jpgトワイライトを観続けているワタクシとしては
とにかく観ないとダメなんだな、ってことでとりあえず観賞。
うーんラズベリー賞受賞でいいんじゃないのか?って出来でした。
あまりにも心配になってレビューをみにいってみたら
「今までで最高!」「あのシーンをこんな風に描くなんて!」
ってなにやら意外と好評価でちょっぴり反省。
いくらCGとはいえベラの妊娠時のガイコツのような激やせぶり、出産後の壮絶なシーン、エドワードの青白い気持ち悪い顔、ぜんっぜんうっとりできません。
しいて言えばジェイコブ演じるテイラー・ロートナーが男っぽくてよかったことぐらいか?
まずは12月のpart2を待つ。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-03-24 18:41 | 映画

krispykreamで朝ご飯

b0006423_10281845.jpg

甘〜い ドーナツが身体にしみます。
コンボ320円。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-03-18 10:28 |

新大久保の夜

b0006423_237051.jpg

b0006423_237176.jpg

韓cookにいます。
サンギョプサルとマッコリ飲み放題1280円とつけました。
もちろん元とりました。
このお店は、おしゃれイズムの藤木直人と松田翔太が 食べに来たお店です。
お兄さん達は・・・イケメンではないですがホスピタリティのいい感じのいいお店でした。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-03-17 23:07 |
b0006423_1215646.jpg双龍が彩る皇室ゆかりの寺院、
泉涌寺でございます。
皇室ゆかりですので
御寺(みてら)というのだそうです。
あちこちに皇室の御紋があり、
石庭の模様までもが御紋です。
まず、この仏殿を望むアプローチがいいですね。
この坂を下がるとこんな感じ。
b0006423_12203068.jpg







b0006423_12324119.jpg
御座所から中にはいると、意外や意外、見どころ多し。
なかでも気に入ったのは、
丸窓の悟りの窓と四角い悩みの窓。
もう、ここで、日がな一日窓を眺めていたい。
四季おりおりの風景を眺められたら。
ただし、この窓からの眺めは次々と順番待ちとなっているので
拝観中に眺められるのはほんのひととき。
追われるようにして最後にみたお台所の走り大黒様も必見。
台所の神様らしいけど、ほんとに雑然とした事務所みたいな台所みたいなところに置かれていたのにはびっくり。左足を前にだしていて、いまにも福を届けに行きそう。
また、この御寺は重要文化財の楊貴妃観音像で有名。
坂道を下る前の入口横にいらっしゃいますのでお忘れなく。
拝観したら是非お守りを。
ここは良縁のお守りと美人のお守りと、どちらにしたらいいか悩みどころ。
・・・悩んだ結果、美人にならなければ良縁にも恵まれないだろう、と美人を選択。
・・・美人です。

この期間は冬の特別拝観で雲龍院も一般開放されておりました。
普段は何時間も写経する人がいる落ち着いた場所なのですが、ざわざわして申し訳ない。
b0006423_12435890.jpgb0006423_12441382.jpg







辰年なのにこの京都が初詣だったワタクシは今回、龍を観たかった。
ここの龍は近年描かれたもので、数日前には描いた画家の人が実際に来て解説していったというからありがたみはナイんだけど、・・・まあ、龍を見れてよかったよね。うん。
普通の龍は3本指なんだけど、ここのは皇室御用達ってことで5本指なんだとか。それ、ミドコロ。
京都駅から一番近い東山の奥座敷、ってことらしいですが
何かのついでに行けるところでもなく、わざわざ行かないとダメですね。
でも、いい御寺!
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-03-10 23:57 |

春近し。

b0006423_983538.jpg

本日、大量の白鳥が、帰って行きました。
鳴きながら隊列を整えるその姿に、春を感じました。
同時に淋しいです。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-03-09 09:08 |
b0006423_23515661.jpg京都では朝御飯も重要です。
ホテルのビュッフェもいいけれど、
せっかくなのでいろんなところで食べてみたい。
ってことで今回初めて訪れたのは三条烏丸にある IYEMON SALON KYOTO。
朝8:00から夜24:00までやってる
朝御飯からランチ、ティータイム、そして夜まで楽しめる日本茶カフェです。
b0006423_23515629.jpgワタクシが頼んだのはこちら、
かまど炊きごはんの今日の朝ごはん1000円。
みそ汁に小鉢2つ。漬物に本日の魚。
ちょっと豪華な朝御飯よね。
朝から白身魚をこんなにおしゃれに食べないわよね。
そしてみっちゃんが頼んだのはこちら。
b0006423_23515615.jpg卵かけごはん。そして茶美豚と薩摩赤玉の玉子サンドウィッチ。どちらも600円。・・・・たのみすぎですね。
b0006423_23515644.jpgワタクシたちが座った席は、中庭に面した席で、緑緑しい木々を見ながらの朝御飯はなんてぜいたくな時間。また、お店も落ち着いた雰囲気で居心地がいいです。お冷のかわりに水出し煎茶が出されます。いいですよね。
店内ではスタッフがお茶の入れ方を伝授したり専門スタッフがお茶をいれるための釜も用意されていて、日本茶カフェの新しい可能性を感じます!
今度はゆっくり日本茶を飲んでみたい。
そして、今日の朝ごはんに+200円で、卵かけごはんにしよう。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-03-03 23:51 |