日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:ホテル ( 41 ) タグの人気記事

ということで、パリに行ってきましたよ。
今回の旅は個人旅行だったので、全ての日程・全ての手配は自分らで。
で、奮発してJALプレミアムエコノミーを利用したっていうわけ。
前の人の背もたれは倒れてこないし、シャンパン飲み放題だし、ってね。
で、パリに着いて次の目的地はこちら。
b0006423_15431456.jpg
b0006423_15431478.jpg
b0006423_15431411.jpg











高速鉄道タリスに乗って一路ベルギー・ブリュッセルへ。
パリの北駅からわずか一時間強で着くというのに。一等車にしたら食事つき。肉と野菜から選べるうえに、飲み物も選べるっていうね。デザートのチョコにThalysの文字が。アガります。
で、このタリスはブリュッセル南駅に到着するので同じ国鉄のローカル線に乗り換え3分ほどでブリュッセル中央駅へ。タリスのチケットを持っているとこの乗り換えはタダらしい。
だがしかし南駅はただっぴろくその列車を見つけられず、結局トラムで移動しちゃった。
着いたドゥ・ブルケール駅でたまたま出会ったマダムがホテルまで案内したげる!って言ってくれて甘えちゃったけど。うちらが日本人だと分かると、「ジャポネ♪」って超喜んでくれたことや、なぜか「Are you Doctor?」って医者に間違われちゃったこともいい想い出です。
b0006423_15431492.jpg
で、着きました!小便小僧~。よく世界3大ガッカリっていうけど、これはこれで充分。小僧なんだし。世界一美しいグランプラスもこれこの通り!写真に納まりきれない!
b0006423_15431468.jpg

b0006423_15431489.jpg
b0006423_1543142.jpg









夕食はイロ・サクレ地区に広がる食い倒れ横丁で。ここは治安があまりよくないとか、怪しい日本語をあやつる客引きにぼったくられるとかいい話はききませんが、見極めれば大丈夫ではないかと。地元の人で賑わう店、客引きをしない店、甘い話をしない店(セットメニューでシャンパンもつけますよ、とか?)がいいんではないかと。
で、私達が選んだのはシェ・レオンの隣の店。・・・シェ・レオンはチェーン店化しすぎちゃってなんだかね。前に来たことあるし。ムール貝とフリットとビールがついて10€。いやあベルギーは安い!(って思っちゃうくらいパリが高すぎる)この円安ではありがたい価格!
b0006423_15431469.jpgこの食い倒れ横丁の中にあるホテルアルルカンは、7階の朝食会場から見える景色がウリ。
グランプラスの市庁舎を見ながら楽しめます。
宿泊税をいれてもツインで朝食付き10000円を切るくらいお値打ち。
もちろんWifi freeだし
食い倒れ横丁歩き回ってたら着いちゃうし、
小路の2方向からアクセスできるし!
お部屋もモダン!
なぜかモダン!




b0006423_1354645.jpg
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2013-07-15 15:43 |
このあいだ泊まったホテルで、チェックイン時の出来事。
「禁煙ルームとのリクエストも特にいただいていなかったので、喫煙ルームを用意しておりますがよろしいでしょうか?」
・・・・・・・・・・よろしくないけど?
タバコが大嫌いな私は必ず禁煙ルームのリクエストはかかさないし万が一満室でもかならず消臭対応をお願いします。
私「・・・・・・・・・・・」
私「・・・・・・・・・・・・・・リクエスト・・・・・・はいってませんか?」
「はい、いただいておりませんが。」
私「・・・・・・・・・・・」
「あいにく本日は禁煙ルームは満室でして、喫煙ルームしかご用意できないのですが」
私「・・・・・・・禁煙のリクエストはしてるし、満室でも空きがでれば振り替えてもらうようお願いしていたはずなんですけど」
「・・・いえ・・・いただいて・・(手元の紙をみながら)・・・・あ!・・・・禁煙ルームのリクエストいただいてます。いただいてました。お部屋は消臭対応しております」
私「・・・・・・リクエスト受けてないって言ってたのに消臭対応してるってこと?」
「いえ!私の勘違いでした。リクエストはいただいてます。」
私「・・・・・あなたの言うこと、まったく信用できません。喫煙ルームしか用意してないのに消臭対応してるってどういうこと?リクエストはいってたかどうかもわかりませんね」
「いえ、全て私が悪いのです」

そんな謝罪がほしいんじゃねーんだよ
確認もしないで断言するもんじゃねーよ
そのあと何とりつくろったって信用回復するのはむずかしーんだよ


後日その関連会社の旅行部門と話す機会があったので
この間こんなことがあってさー、って言っておいたら
その上司のおじさんから電話があって、「ホテルのものが謝罪したいっていってるんだけど」って言われたんだけど、そんなん腹の足しになんねーからいらねーや!って断ってみた。
おじさんも、「・・・・・リクエスト受けてないって言ってるのに消臭対応は普通・・・してないですよね」とさ。
おじさんはそっち側の人間なんだからそれをいっちゃあだめだろう。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2013-05-29 22:26 | むかっ

問題のあるホテルに思う

先日は銀座で豪遊することが決まっておりましたので、ホテルを予約しておりました。
深夜遅くまで飲む予定でありましたので、シングルを数室おさえておりました。(バスルーム争奪戦回避のため)
ホテルの自社サイトで予約しましたので、問い合わせは直接ホテルに。
だがしかし、最近会社終わるのが遅くて昼休みもままならなくて、問合せはどうしても20時過ぎ。
だがしかし、その時間にホテルで留守番をしているスタッフのレベルの低いこと低いこと。(あえて留守番と言わせてもらおう)

1人キャンセルになったので、予約の変更をしたいんですが、サイトでその方法が分からなくて。
「ネットで申し込んだものはネットで変更してもらわないと困ります。そのサイトによって金額違うんで」
・・・でもそちらのサイトで直接申し込んだんですけど、キャンセル料は前日までかからない、ってあるのに、1人キャンセルしようとするとあらたに申込を組直ししないといけないようで、そうすると金額があがってしまい、これでは実質キャンセル料が発生することと同じですよね?
「・・・・・じゃあこちらで一室取消いれますから。」
・・・・じゃあお願いします・・・。あと、予約確認フォームで朝食については別途、ってあるんですけど、この電話で申し込みできますか?
「・・・・朝食はとくにここでお申込いただかなくても当日でもいいですし、直接会場にいってもらって大丈夫です」
・・・・わかりました。

で、後日。
飲み会メンバーの1人が、もう一泊泊まりたい、と。
じゃあネットでとってもいいけど、連泊扱いのほうがいいと思うから電話で確認してみたら?と。
そしたらこの日の留守番も、「ネットで入れてもらわないと困る」、と。
ネットの料金でなくてもかまわないので、じゃあこの電話で申し込みできませんか?そうすると一泊いくらになりますか?と聞いたらば。
「・・・わからないです。」
・・・・留守番だな。こりゃ留守番だな。
そんなレベルの低いスタッフを問い合わせに応じさせてもいいのかよ?
しかたないので翌日ワタクシが午前中に電話をして、案の定クレームっぽくなって、結局サイトの表示価格より随分お得なレートで泊まれることになったんだけど、私のストレスたるや。
なんで普通のことをお願いしているのにいかにもワタクシがクレームをつけているような格好に?
さらにさらに、朝食を食べに会場にいったらばサイトで案内されている価格より高い金額をとられ、なにか腑に落ちないと思って食後に調べてみたら、実は朝食券は事前にホテルフロントで購入しなければならないことが判明。・・・・もういい加減にしてくれよ。
ワタクシ1人ならいいんだけど、同行者がスッキリしていないのは我慢ならない。
フロントに言いました。
・・・・・平謝りで差額を返金されました。
・・・・・お詫びに、と500円の金券もくれました。

全然おもしろくなーい!!
要りません、っていったのに「いえ、こちらのお気持ちなんで・・」って、・・・お気持ちってなんだよ!
電話で人数分の名前を登録したのに全然ホテルで管理していなかったことや、
一室キャンセルしたのにいつまでもネットの確認ページではキャンセルされてなかったことや、
喫煙ルームしか空いてなかったので消臭対応をお願いしていたのにされたなかったことはあえて問題にしてないで我慢しているじゃないか!
レベルの低いスタッフがいることが問題なんだ!!

・・・・・って思い返してみると、なんで私にこんな事例が集まってくるのだろうか。
それとも皆は大抵のことは言わないで我慢してるってこと?
私だけが怒りやすい?っていうか起こりやすい?
謝罪もお詫びの品も、ほしくないんだよ。
ただ気持ちよく泊まりたいだけなんだ!!
こんなクレーム言った後に連泊をしたみかりんには迷惑かけたよね。
でも私もまたこのホテル泊まるから。
そーゆーホテルです。(今回はホテル名自粛)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2013-03-02 16:21 |
b0006423_21404767.jpg
b0006423_21404753.jpgロマンティック街道のハイライト、
ローテンブルグであります!
ドイツといえばクリスマスマーケットでも有名ですが
こちらも一年中クリスマスグッズを扱うお店があるくらい、
クリスマスは特別なようで。
この街は30年戦争のとき商業ルートからはずれ干渉を受けなかったので

b0006423_21404725.jpg今でも歴史的な建造物が残っているのだそうです。またこの街は、天狗が横を向いているような形で城壁にぐるりと囲まれています。この城壁の上は歩けるようになっていて、木組みの家やオレンジ色の連なる屋根を上から眺めながらの散策は楽しい。この市壁を守るため寄付を募っており、寄付してくれた人の名前のプレートがこの壁に貼られています。もちろん日本人の名前もあったぜ。三重県の人。
b0006423_21404734.jpg








b0006423_21404796.jpg
そしてこちら、この街のグルメスポット、「グロッケ」です。
フランケン地方の郷土料理と自家製ワインを楽しめるレストランです。
中でもオススメは、5種類のフランケンワインを味わえるテイスティングセット。20ml×5杯のグラスで4.80€。

b0006423_2140473.jpgワタクシのはtrockenヴァージョンです。2004年モノと2009年モノではやはり違います。
・・・・・鼻から抜ける感じ。
そして名物料理のドイツ風ロールキャベツとソーセージ。付け合せのマッシュポテトもあります。相変わらず量ハンパないです。ゲルマン民族です。

b0006423_21404777.jpgにしてもどうですかこの街並は。
ラブリーですよね。
ドイツのこの手の家々には必ずといっていいほど二階の窓辺にゼラニウムが植えられてます。
これが可愛さの秘密かと思いきや、虫除けだそうです。虫がゼラニウムを嫌うんだそうです。
実用的。

b0006423_21404751.jpgで、ワタクシが泊まったホテルはこちら。
ライヒス・キュッヘンマイスター。
11世紀の貴族の館がオリジナルという由緒あるホテル。
ここは中世そのままって感じで薄暗いしエレベーターはないしまったく便利ではないけれど、
それが風情ってモンよね。
見た目もとってもかわいいし、街の中心部にあるから朝から晩までローテンブルグを満喫できます。
名物スイーツ、シュネーバルのお店もすじむかいにありますよ。
ツアーではこのローテンブルグに軽く2時間程度立ち寄ることが多いのだけど、ここは是非、泊まっていただきたい。夜の街並みも、朝の散歩も、まさにロマンチック街道のハイライトであります。

b0006423_21404784.jpgこのホテルのレストランも人気があり、他のホテルに宿泊してもわざわざここへ食べに来る人がいるほど。
ワタクシはフランケン飲みくらべをしたのでここでは食べられなかったけど、部屋に帰る前に暗闇のオープンテラスでビールを飲みました。
楽しいです。

b0006423_21404739.jpgベッドも、ソファも、いちいちかわいいです。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-10-23 22:57 |
b0006423_22191931.jpgクイズ!
ウオーリーを探せ!!

嘘です!
この写真の中にありえないものが写ってます!
お分かりになりますでしょうか。










正解はこちら。
猫のちょっちょです。(勝手に命名)
b0006423_22191943.jpg
なぜありえないかというと。
ここはニューオータニの庭園だからでっす!
都会の真ん中の、赤坂・永田町にそびえるホテル、ニューオータニ。
この庭園の中には鉄板焼のレストランやチャペル、茶室など、人の出入りがある建物も点在し、決して猫がくつろげるようなところではないはずなのだが。だがしかし。
こんなありえない場所にいるなんて、猫はほんとに可愛いぜ!!

ってことで今週ラグジュアリーを求めたのはホテルニューオータニ。
赤坂周辺に用事があるのでなければなかなか泊まらないホテルですが。
やっぱさすがやね。
先週の京プラがとってもカジュアルなホテルに思えるぜ。
とにかく広いホテルだからそこここにいるベルガールベルボーイ。
場所を尋ねてもいつも笑顔で教えてくれて、案内までしてくれる勢いだし。
ロビーではあちこちで英語が飛び交ってるし、メインタワーのショッピングアーケードなんてハワイのホテルみたいな佇まいで、しまいにゃプルメリアやココナッツの香りまでしそうでした。
部屋やアメニティはそこそこですが、このホスピタリティは特筆もの。
朝食はいまならスーパービュッフェとして6/18からリニューアルしたSATSUKIが気になるところ。
ただ、朝なのに3800円超えってどーなの?!ってところでしょうか・・・・。
そんな人のためにホテル内にタリーズコーヒーやファミマもはいってるのでご安心を。
やっぱ高級ホテルはいいわ!
中日ドラゴンズのご一行様もご宿泊!
あと、たまにテレビでみるジャスティンもいたよ(←わかりづらい)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-07-02 22:19 |
東京ドームでの公演に行くなら、いつかはドームホテル!と長年思っておりました。
でも、CPとのバランスがとれなくて。
普段は10000円をきる価格もあるというのに、やはりイベントのあるときは殿様商売か!?ってくらいの価格設定。朝食なしとはいえどこのサイトをみてもだいたい15000円前後。
しかも、イベントがあって混みあうってことは、フロント業務やエレベーターも混みこみだってこと。
そこまで高い値段出してストレス感じないか?!といままで躊躇していましたが
今回、さすがの東方神起でCP値抜群の水道橋グランドホテルはすぐに満室で、周辺のホテルとも折り合いがつかず、事前調査で糞席だと判明していたのでやけっぱちでドームホテルを予約。
とはいえたぶんこの時期業界最安値であろう12400円。
・・・・・ま。許してやるか。
あえてチェックインの時間はずらしたのでフロントの混雑は知らずにすんだけど、ベルデスクに荷物を頼むと部屋に持ってきてくれるのに20分かかる、っていうから自分で運んだその部屋は、いたって普通。普通すぎて、写真に撮ったけど載せるに気にならない。
b0006423_18295797.jpgまあ、載せてもいいかなって写真がこちら。バスルーム。
そこそこ広くてアメニティも合格点、室内のテレビの音がバスルームにも流れる仕組みで。
高層階だったせいか水圧がイマイチだったけど。
(高層階っていったってたかだか24階だぜ?これより上の階はどうなってんだって話よ)
お部屋にデスクがあったけど、だいたいドームホテルをビジネス利用に使うか、って話よ。
b0006423_18295721.jpgましてイベントに参加で泊まってんのに、まさかのシティービュー。(←ちょっと涙)
せっかくのドームなんだから、ドーム側のホテルで窓にはツアータオルはったり名前貼ったりいかにもイベント参加してますーーーー!!って、やりたかった。ちぇっ。
イベントとは無関係にシティホテルを楽しむためにはいいかもしれません。
東京タワーもちょっと見えますし、エレベーターからはスカイツリーも見えます。ちょっとしょぼい夜景もね。b0006423_18295720.jpg

朝御飯は2310円のホテルのビュッフェもいいけれど、
近くにデニーズもあるしマックもあるしサブウェイもトドールもスタバもコンビニもあるので全く困りません。
・・・・・ま、シティホテルに泊まってて朝はソコか?!っていう。
チェックアウトが12時なのでごゆっくりお過ごしください。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2012-04-22 19:04 |

今回のホテルはアタリ!

今回は決してランクの高いツアーじゃなかったのに、ホテルがよかった!
中山公園の近く、上海国際体操中心の敷地内にある、ロイヤルトンホテル!
b0006423_2244498.jpgb0006423_22441891.jpg地下鉄の駅には徒歩10分弱かかるけど、いざとなったらタクシー使えばいいし、ホテルから中山公園駅までシャトルバスはでてるし、なんといってもその体操中心の一階には朝7時から22時までやってるスーパー、TESCOがはいってるし!超便利!でね。こんな外観のホテルなのに、サービスは5ツ星ホテル級。
b0006423_2302178.jpgb0006423_2303492.jpg毎日お部屋にミネラルウォーターがサービスで置かれてるほか夕方にターンダウンサービスがあるのです!毎日追加のミネラルウォーターと翌日の天気のお知らせをもって部屋を訪れ、ペッド・スプレッドを片付けてアッパーシーツをめくり寝巻きを置き(パジャマではないのよ)、寝やすいように整えてくれるのでっす!バスローブだって標準装備よ。料金的にはエコノミーホテルなのにね!
b0006423_2256544.jpgでねでね。朝御飯も毎日とっても楽しみで!ブッフェはこじんまりしてるのに、卵料理のシェフと、麺料理のシェフがそれぞれついてるのさ。このシェフはご要望とあらばりんごだってむいてくれるんだぜ!
麺料理だってワンタンとか湯麺とか毎日4種とりそろえてるし日本料理としては寿司とか豆腐がでるし、フランスパンのバゲットやサンドイッチも!わたしはお粥が好き。お粥とフレンチトーストは毎日食べてしまった。てへ。
この料金ならまた泊まりたい~~。
虹橋周辺へも歩いて行けます。
ホテルの向かいにはあの有名なお茶の卸売り、「天山茶城」があるので気軽に行けちゃいます。
お茶の試飲をしながらいろいろ悩んでお茶を買うって、楽しいよ!
自分へのお土産で魚の置物買いました。
茶芸の合間合間(一煎めを洗い流すときとか)にお茶をかけてこの魚を育てるのだそう。(お茶の成分で色がだんだん染まっていいアジがでてくるんだって)
しかもお湯をかけると一瞬赤くなる。よくできてる!!
b0006423_2374960.jpgb0006423_2381670.jpg
魚以外にも蟹とか白菜とか(台湾の故宮博物館にあるようなヤツ)ウシとか、いいよね。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-11-19 23:35 |
イベント会場近くに宿泊するのって、贅沢だよね。
始まるまでのわくわく感と、終わってからの興奮を、会場近くで堪能するって贅沢。
とはいえ。東京ドームホテルって値段も高いし、イベント時は競争率も高くてなかなか空いてない。
そこで今回宿泊したのは東京ドームシティから道路渡ってすぐ、水道橋グランドホテル。
ここは受験生用にシングルのコネクティングルームがあるのでそれに泊まってみたかったのですが
さすがイベント開催時、ツインすらとれなくてシングルが精一杯でした。
それでもここは決してキレイなホテルではないけど、よかった!
よかったのはこちら!
b0006423_18511044.jpg
ほらみて!
ナノケアがおいてあるの!
メイクを落としながらスチームをあてられるのよ
普通のドライヤー以外にくるくるドライヤーもあるし
アクセサリー入れもあるしね
もちろんフェイスパックなど女性用のアメニティも置かれてるわよ。
で、ほらみて!
b0006423_18511076.jpg
バスルームのアメニティはすべてバラ園なの
こんな幸せな香りに包まれるって、すごいことなのよ
ただひとつ難点なのはバラ園のコンディショナーはコクがあるのでたくさん使うと排水が悪いってことかしらね



で、イベントはこれだったんだよね
がんばろう!日本!!
b0006423_18511068.jpg
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-09-17 19:13 |
b0006423_22382990.jpgヨンファのエモーショナルな歌声に酔いしれたワタクシが余韻に浸ったままその日滞在したホテルはこちら
お台場:ホテル日航東京。
ライブの興奮をそのままにラグジュアリーなリラックスタイムをお約束。全室バルコニー付ですが、さらに海の見えるお部屋をいただきました。
さすがです!
外国のリゾートホテルの佇まいであります!
b0006423_22411651.jpgアメニティはこんな感じ、
かゆいところに手が届くラインナップであります!
特筆すべきは、保湿クリームのユースキンまで置いてあるところ。




さらにミニバーもじゃじゃーん。
b0006423_2245186.jpg
コーヒー紅茶煎茶だけではなくハーブティーも完備。
湯呑みのほかにコーヒーカップ、さらにグラスがいいですね。
グラスだけで4種類もあります。
買ってきたビールも、ワイングラスで飲むとまた格別にうまい。次々いろいろ飲んでも、グラスのストックの心配がない。

そしてバスルームは独立しているうえバスタブと洗い場が分かれているのでとても使いやすい。b0006423_22505725.jpgさらにさらにテレビの音声がこのバスルームに接続されているのでDVDプレーヤーの借りてMVを見ていたワタクシらにとってなんて好都合。部屋のどこにいても音楽を楽しめる。すごい。高級ホテルだ。
お台場って観光スポットのイメージがあったけど、台場駅から一駅、海浜公園のほうまで歩いてみたら、いきなり庶民的な街があることに驚き。
マンションのような団地のようなところにスーパーのマルエツがあったり郵便局があったり、フジテレビのほんの隣ってところで生活している人がいるのが違和感。(せめてマルエツじゃなくて成城石井とか紀伊国屋だったらw)
b0006423_230627.jpgb0006423_2302174.jpgお台場に用事がなければわざわざ宿泊する機会もないけれど、買い物してもご飯を食べても泊まってもどこを見ても海!夜景!東京タワー!スカイツリー!っていうのも贅沢なモンだわね。
b0006423_23034100.jpg
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-23 23:18 |
b0006423_0151643.jpg
今年のお正月は、銀座でお泊りでした。
選ばれたのは「ホテルモントレ銀座」。
ま、夜通し出歩くんだからホテルなんて寝るだけじゃね?と思ったのですが、
今回はなぜかデラックスツインにアップグレード。
・・・予約の時には空いてなかったのに。やったね。
b0006423_0234378.jpgしかも、パジャマのほかにバスローブがつくというサービスっぷり。
・・・バスローブを着るタイミングがなくて、結局着なかったけど。
だがしかしここでホテルにクレームだ。(実際には言ってないけど)
このパジャマが、ボロい!
せっかく銀座のラグジュアリーなホテルで、決して安くはないホテルで、
布が擦り切れたようなパジャマないかがなものだろーか?!
上質な布を使っていて擦り切れるというならば、いっそコットンにするのがよかろう。
ズボンのゴムのところが穴があいてるように擦り切れているならば、
いっそロング丈のシャツにしてくれ。
ここで一気にホテルの評価を下げたね。
残念だよ。
思えば、この間とまったラ・スールのほうでもリモコン無しの不便なDVDプレーヤーの貸し出しで500円請求されたな。セコイな。
残念だよ。
昔の数えるくらいしかなかったモントレグループ時代に比べると、最近は古いホテルを買い取ってモントレにしたり乱立が目立つようになり、サービスも質も、低下したのかな・・・・。
ついでに、元旦の朝食ででた御神酒、びっくりするほどまずかった。
あとねー。朝のブッフェの料理の並び、考えたほうがいいね。
例えばタラコは、ご飯の近くのほうがよくない?w
お雑煮の出汁は、お餅の隣がよくない?w
ま、細かいことなんだけどね、ホスピタリティってそーゆーことなんじゃ。
もう少しがんばりましょう。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2011-01-15 23:58 |