日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:名物 ( 115 ) タグの人気記事

b0006423_11261550.jpg103階で天空のアフタヌーンティーを堪能。
ここのアフタヌーンティーはチョコレートをテーマに季節ごとに変えてるんだとか。
どのスイーツもとっても美味しい。
アフタヌーンティーなんてどれもおなじでしょ
なんて侮るなかれ。
どれも
!!って、眉間が開く美味しさです。

b0006423_11261679.jpg




右上のスコーンはたいしたことないんだけど
スモークサーモンのディルクリームチーズクロワッサン(左上)
Sawayaka Verrine (右下)
美味しかった…

b0006423_11261699.jpg
この3つのケーキは
お腹いっぱいだったのに残すのは惜しいほど、おいしかった…
これでひとり402HKDなので
美味しくなかったら大問題です。
だがしかし
相変わらずスタッフがよろしくない。
リッツカールトンのクレド的なものを求めたら失望します。
失望しました。
冬に行った最上階のバー、オゾンでもそう感じたのでもうここはそういうことなんだと思うけど、
ハードはリッツ・カールトンなんだけど
中身は中国人なんですよね…
隣のテーブルでは、あっつあつのティーポットが肩からかけられてました…
ティーポットなんて運び慣れてるはずですよね?
一番やっちゃいけないやつです。
その後始末にほとんどのスタッフが持っていかれ
他のテーブルにはスイーツが運ばれてしばらくしてからようやく紅茶がサーブされる始末。
拙い英語で訴えるも今準備しています、と。
…何十分も?
この料金でそのサービスはないわー。
サービス料は返金してほしいレベルです。
でもスイーツはほんとに美味しいので、また食べたい。
悩む。

[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2017-08-05 11:26 |

夜は久々に中華街

b0006423_14312138.jpg
横浜支店に集まった人で
夜は中華街へ。
b0006423_14312146.jpg
横浜在住で横浜ベイスターズのファンだという上司のおすすめで
四五六菜館本館、飲み放題コース。
中華街は瓶ビールだけど
プレミアムモルツだったので許す!
紹興酒は3年モノだったけど
ラストオーダーです~ってときにひと瓶持ってきてくれたので許す!

でもコースで飲み放題で4320円はお値打ちかも。


[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2016-12-10 00:31 | グルメ

天ぷらが食べたいの

b0006423_14292692.jpg
横浜支店に用事があったので
この近辺で食べるべきモノ?何?
と必死に考えた結果がこちら
サザンの原由子三戸実家だという天吉。
開店前に行列ができるほどの人気です。
b0006423_14292631.jpg
ランチの天丼セットは970円。
人気なはずよね。
お店の人の気遣いも老舗らしく細やかで居心地のいいお店。
……でも私のランキング1位は変わらず金子半之助だな。

……しかも
天丼食べたら治療した歯が取れました。

[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2016-12-09 11:59 | グルメ

香港で買ったもの

b0006423_1784354.jpg
ラテックスの枕。
東南アジアでとれる天然ゴム100%で出来ていて
耐久性・抗菌性に優れているそうです。
その耐久性とは10年以上使用しても形が崩れず
抗菌性が高いので抗バクテリア、抗アレルギー、ダニやカビも発生しないとさ。
テンピュールなどの低反発枕と違って
ゴムだから高反発。
デモンストレーションでは
枕の上で鉄アレイでドリブル出来ました。
くわえて
数百万の空気穴でできてるので通気性は抜群、持ち帰りの際に掃除機で空気抜いて圧縮してくれるのでスーツケースにもらくらく。
さらに
先日『有吉ゼミ』で紹介され紫吹淳様が速攻お買い上げになったこと、
『世界ふしぎ発見!』で、この天然ゴムから何ができるでしょうか!って問題にされたことを
次々に紹介されたら、
買っちゃうよねーー……。
今、使ってるテンピュールがへたってきて
エアーウィーブ辺り買っちゃうか!と悩んでいた私には充分悩む要因となったわけだよ…
騙されてない…かな?(-_-;)
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2015-12-13 17:08 |
b0006423_1492120.jpg

甘いもので思い出しましたが。
ウィーンで是非食べたいのが本場のザッハートルテ。
王道はやはり老舗カフェのザッハーかデーメルですが、追加料金を払わなくてもホイップクリームが添えられてくる本家本元のザッハーがよろしいでしょうか。
この両者のカフェはどちらがオリジナルかで長い間法廷で争っていましたが、どちらもそれぞれのザッハートルテということで示談になったんですね。経営が苦しくなったザッハーはデーメルに援助を要請した際にオリジナルレシピと販売権を譲渡したのですからそれを今更商標で争われてもねえ。
ということで、
オリジナルレシピのザッハートルテ。
甘いもの、そういえばあまり得意じゃなかったな…←忘れすぎ
ホイップクリームは甘くないものの、この甘さを何かで中和させたいと飲むコーヒーがこれまた甘い。そしてぬるい。
いわゆるウインナコーヒーというコーヒーはなく、地元で一番人気なのが、メランジュというこの泡立てたミルク入りのコーヒーのこと。
これがびっくりするくらいぬるくて、これがカフェ文化なのかと愕然とするのを禁じ得ない。
がっかりだよ!!
イエローモンキーな黄色人種のワタクシを、わざわざ人通りの激しいアウトサイドの席に案内してくれたのも、このぬるいコーヒーにがっかりさせるため?!
…また負けたよ…
甘いケーキとぬるいコーヒーに、完敗だよ…
ところでどうやらハプスブルク家御用達のデーメルのザッハートルテは後味がしつこくなくザッハーより控えめな甘さらしい。
ホイップクリームは+1ユーロだけどね。
今度ウィーンに行ったら
まずはデーメルに行って、オーバーラーとかハイナーでカフェ文化を堪能してやるぜ!

b0006423_14112289.jpg追伸
あまあまなお口直しで、カフェを出てすぐヴルスト食べてやったぜ。
ボリューム満点でカロリーオーバー。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2015-10-03 14:09 |

ウィーン:ホイリゲ探訪

ホイリゲ(heurige)とは
オーストリア東部に 見られるワイン酒場で、ワインの作り酒屋がその年の自家製ワインと簡単な家庭料理を提供する。
b0006423_10283596.jpg
ということで、お決まりのように行きました。
ホイリゲの店の軒先には
日本と同じような、杉やもみの木で作ったいわゆる“杉玉”が飾られています。
11月が新酒の時期で、ホイリゲではそれを翌年の大晦日まで提供できるといいます。
……それって常に新酒扱いじゃね?(-_-;)
…杉玉も緑で青々としている…7月…あれ?
b0006423_10283676.jpg
ちなみに料理はほんとに簡素で、
トマトやザワークラフト的なものに黒パン、っていうのが定番のようです。
b0006423_10283622.jpgこの新酒とは主に白ワインのことで
大きめのデキャンタで提供され、飲み放題です。
…味はそれこそほんとに“新酒”で、
若すぎて美味しいとは言えず…
思わず赤ワインばかり飲んでしまう…(-_-;)
…もう一般的なホイリゲって観光客向けになってるのかもね

[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2015-08-16 10:28 |
b0006423_2234438.jpg

士林は以前行ったことがありますが、今回初めて饒河街観光夜市へ。
天気が良くなかったこともあるけど、人も少なく全く活気がなかったなー。
通りを歩いていて時折漂う臭豆腐の匂いにやられながら、
目指すは一番奥の胡椒餅。
元祖胡椒餅ってことで、この店が発祥とのこと。
行列ですが流れも早いのでめげずに並びます。
b0006423_22344336.jpg

外側はカリッ、中はジューシーであっつあつ、
一個50元です。
あまりの熱さで上顎の皮がめくれました。
このお店ではただいま求人をしております。
工作態度がいい人を求めています。
経験がなくてもいいようです。


[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2015-03-16 22:34 |

初場所は明日じゃぞい

b0006423_12103052.jpg
呼び出し衆に出会いました!
これは興奮です!
こんなタイミング、滅多にあるもんじゃありませんよ!
この方たちは土俵入りの呼び出しをする人達で
その仕事は多岐に渡ります。
呼び出しだけでなく、土俵を成形するのもこの初日前の挨拶回りも、彼らの仕事です。
ふれ太鼓を持って
「初日は明日じゃぞ~い」と唄うように御贔屓さんのお宅を回るのです。
b0006423_12103013.jpg
……とはいえ取り組みにあまり興味がないワタクシ…「日馬富士は栃ノ心じゃぞ~」しかわかりませんでした…(-_-;)
b0006423_1213078.jpg


[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2015-01-10 12:10 | 文化芸能部
b0006423_1542580.jpg
高いところにあまり興味がなかったワタクシ、
天気も良いし夏よりは空気も澄んでるかとふと思い立ってスカイツリーを目指しました。
b0006423_1542545.jpgまずはソラマチからの眺め。
ちょっくら写真でも撮ってみっか!とカメラを構えたら、
案内係のおじいちゃんに「ノンノン!そっからじゃ無理だぜお嬢!」ってダメ出しされたので、言うがままのポジショニングで挑んだらほらこの通り。
ありがとよじーさん。
で、当日券の長蛇の列に並ぶこと一時間、ようやくたどり着いた450mの高さがこちら。
さらにお金を出して天望回廊まで上昇した甲斐があったってもんよ。
b0006423_1542642.jpg
それでもちょっと靄がかって富士山は見えない。
……残念無念。
残念と言えば、スカイツリースタッフの皆様……いろいろと残念でございますな…
案内係のお姉さん、ユニフォームも奇抜なうえ、何故か見た目残念な人ばかり……中の中、又は中の下level……無念です……(-_-;)
ショップスタッフのユニフォームはなぜに実験くんみたいな白衣テイストなの?……お店の人に見えないよね…(-_-;)ザンネンスギル

b0006423_1542630.jpgタワー真下からは
さすがのド迫力!
( ̄□ ̄;)!!スゲエ
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2014-11-23 15:04 |

秋田犬に会いました

b0006423_23113911.jpg
秋田犬に会いました。
おとなしくて従順で、なんていい子なの!
子供が触ってもなすがまま\(◎o◎)/
きゃわいすぎる……
秋田犬の特徴は、その分厚い耳にあることを発見。
きゃわいすぎる……
b0006423_23113995.jpg夏子号です。
飼い主のお父さんがトイレに行っちゃったら、
いつまでも見つめて淋しそうで、
その姿はまるでハチ公だったよ!

[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2014-10-16 23:11 | 日記