日々生活していればムカつくこともたくさんあるのですが、そんな中でも自分の趣味とかおいしいものとか楽しいことも当然あるのです。そんな日常を思いつくままに。


by mi_yu_ka_5
カレンダー

もうエールフランスには乗りたくない④

今思えばね。
機内でのことなんて些細なことなのよ。
だって、
大きな問題は降りたあとにあったんだもの。
荷物の調整のせいで1時間半遅れた出発について、エールフランスは「遅れてごめんね〜」で済むと思ったのか、上空でのがんばりがみられなかった。
案の定到着も1時間ほど遅れ、乗継便に間に合うかどうかの瀬戸際に。
それでも着陸したのが次のコネクティングフライトまであと1時間という14時。
同じターミナル2だからなんとかなるのだろうか・・・と大きな不安で大きな空港を走り回り、ターミナル2Eから2Dに移動。
この移動も徒歩ならそのスピードでなんとかなるかもしれないけど、ターミナルを巡回する専用バスでの移動に限られている。
その道中もセキュリティチェックからパスポートコントロールからあらゆる難関をきりぬけながらの話。
だが運にみはなされたのか、2Dへのバスがなかなか来ない。14:25ころようやくバスが来たと思ったら運転手が地上スタッフと世間話を始める。こういうときに限って、遅れてきた人を一気にバスに乗せちまおうとしてバスはなかなか発車しない。
キーーーーーーーーーーヽ(# `Д´)ノ
2D到着、14:40。
搭乗口まで喉から血を流しながら全力ダッシュ。
こういうときに限って遠いところを割り当てられている。
ほうほうのテイでカウンターにたどりついたのが14:55。
ゲートはもう閉まってる。
スタッフに「フライトがディレイでこうなった。乗せてほしい。」と頼んだら
「I Know!・・・・・・でもダメ〜」だとよ。
もう乗客名簿印刷しちゃったからダメ〜だとよ。
2Cのインフォメーションに行ってなんとかしてもらったら〜だとよ。
ほんと、エールフランスにはもう乗りたくない。
[PR]
by mi_yu_ka_5 | 2014-08-17 23:22 |